Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:50:50 «edit»

Category:WIN5

中山11R ダービー卿CT(G3)の予想 

■中山11R ダービー卿CT 芝1600 G3 ハンデ
皐月賞当時の評価であればコディーノが、
まさかダービー卿に出ている馬になるとは思えなかった。

とはいえ、逆説的に実はA級マイラーだったというオチならと
ハッピーパスの短距離血統から同情的な見方をしてみたが、
東京新聞杯ではトップハンデの6歳牝馬ホエールキャプチャの4着。

これはもう情状酌量の余地すらなくなってきたのかもしれない。
それ以前にノリちゃんが降ろされてからこの馬も終わった。
主戦が宏司じゃ藤沢が落ちぶれるのも自明の理。

じゃあ買わないのかと言われるとここはさすがに買っておきたい。
ハンデも57止まりはむしろ恵まれた。

相手には因縁の典ちゃんが騎乗するトリップ。
ここに出ている大抵の穴馬にはキャピタルSとリゲルSで先着。

皐月賞以来の中山だが、弥生賞では2着したコースで問題ない。
松博爺さんが典ちゃん目当てで使ってくるんだから出来はいいはず。

他にはプリムラブルガリス、ブレイズアトレイル、
レッドアリオン、アユサン、マウントシャスタ辺りが穴候補。

確かに穴っぽいがWIN5だけに連下に来そうな馬よりも、
頭が怖い馬と考えたら思ったよりも人気になったがカレンブラックヒル。

父ダイワメジャーが復帰戦を快勝したのも
奇しくもこのダービー卿で同ハンデの57.5キロ。
喘鳴症手術の父と違ってこちらはメンタルだけにどうかだが・・・。

今回は思い切って行かせるらしいのでそれを信じたい。
秋山は信じられないが毎日王冠でジャスタウェイを破った馬でもある。

◎コディーノ
○トリップ
▲カレンブラックヒル
△マウントシャスタ
△レッドアリオン

ノーマル_lp_468x60_re
ノーマル_lp_468x60_re
関連記事

タグ: ダービー卿チャレンジトロフィー 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング