Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
     n e x t »

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:01:53 «edit»

Category:WIN5

中山11R 中山記念(G2)の予想 

■中山11R 中山記念 G2 芝1800

昨年は現役最強馬らしくドゥラメンテが強気の早仕掛けで快勝。

ゴール前こそ追い詰められたように見えて実質は楽勝だった。

それでもドゥラメンテがいなければアンビシャスが強い勝ち方をしていた内容。

アンビシャスにクリストフ、リアルに祐一から
今年はアンビシャスは57でクリストフでリアルは58で戸崎。

現状のWIN5では戸崎というだけで消していいデータもある。

リアルスティールは下手したら3,4着まで考える必要も。

ここのライバル対決に割って入りそうなのがネオリアリズム。

勿論、ミルコが乗らなければ買いたい馬ではないのだが、
開幕週の中山でで最内で逃げる可能性が非常に高い。

アンビシャスが後方待機するのはほぼ前提条件なので、
戸崎が後ろを気にしているうちに前が楽をする展開は想定される。

ロゴタイプやヌーヴォレコルトはあくまで連下まで。

むしろ先を見据えていないツクバアズマオーの本気度の方がここでは上かも。

ちなみに古谷君の◎はリアルスティール(笑)

◎アンビシャス
〇ネオリアリズム
▲リアルスティール
△ヌーヴォレコルト
△ツクバアズマオー
関連記事

タグ: 中山記念 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 12:26:02 «edit»

Category:WIN5

中山11R 中山記念(G2)の予想 

■中山11R 中山記念 G2 芝1800 定量
ドゥラメンテが現役最強馬であることに異論はなし。

取りこぼしたのは新馬戦と共同通信杯の2戦。

少なくともそれらが騎手のミスであれこそ馬の力負けではない。

そもそも力負けをしたことがない。

ドバイも見据えた仕上げで8分程度と言われるが、
このクラスの馬なら8分で勝たなくてはならない。

秋には凱旋門と言っている馬が国内のG2程度で取りこぼしが許される立場にはない。

ブエナビスタが札幌記念で敗れて凱旋門を諦めたが、
ドゥラメンテにしてもこのメンバー程度に負けるなら凱旋門は行かなくてもいい。

2キロ差、小回り中山、順調度においてリアルスティールは厄介な相手。

だが、祐一とミルコの差は2キロハンデで相殺可能。

むしろここで楽勝して勝負付けを明白にさせればいいのだ。

ダービーで骨折した復帰戦を楽勝するケースはトウカイテイオーと同じ。

テイオーの大阪杯を思い出せばドゥラメンテを不安視するのは下策。

皐月賞馬ではなく2冠馬というのはそれを求められる馬。

ゴールドシップも引退し、スターホースがより望まれるとき。

日本競馬を牽引してもらわなければならない。

2着に紛れがあるなら共同通信杯3着のアンビシャス。

牝馬より弱い皐月賞馬2頭は連下まで。

◎ドゥラメンテ
○リアルスティール
▲アンビシャス
△イスラボニータ
△ロゴタイプ
△ラストインパクト
関連記事

タグ: 中山記念 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 11:46:15 «edit»

Category:WIN5

中山11R 中山記念(G2)の予想 

■中山11R 中山記念(G2) 芝1800 定量
今日の対象レースで最も堅く終わりそうなのが中山記念
皐月賞馬の対決に興味が注がれるがイスラボニータよりもロゴタイプ。

ダートの根岸Sの敗戦なんてのは想像出来た事で減点にはならず。

この馬のベストコースは中山だと金杯でもはっきりした。
だがもうG1戦線で馬券になりそうな気配はなくなってしまった。

個人的にもこの馬は中山以外では買う気にならない。
ここで好走しなくてどこで買えと。

イスラボニータは昨年のクラシックをリードした。
対ステファノスでも2戦2勝とアドバンテージ。

今回は2キロ差でどこまで縮まるか。
かといって過去の経験上、こういうのは斤量ではない。
多少重くても強い馬は強かったりする。

イスラボニータに楽勝したハープスターを破ったヌーヴォレコルト。
とはいえ秋華賞以降のレース振りを見てもやはり牝馬限定の印象。

おまけに岩田の精神状態も危ぶまれるなら頭ではこなさそう。

イスラボニータは安田記念が狙い頃?

◎ロゴタイプ
○イスラボニータ
▲ステファノス
△ヌーヴォレコルト
△マイネルフロスト
関連記事

タグ: 中山記念 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング