Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:52:19 «edit»

Category:WIN5

京都11R 京都金杯(G3)の予想 

■京都11R 京都金杯 G3 芝1600

マイネルハニーがチャレンジC、シュウジが阪神Cを勝ったのだから
彼らより格上のエアスピネルが通用しない理由はない。

唯一不安要素になる可能性があった枠も3枠6番と絶好。

それでもまあここまで断然人気になると負けてくれると美味しい配当が。。。

WIN5とはそういう種別の券種。

真ん中より外は連下までで頭は厳しい枠。

この中で怖さを感じるのはブラックムーンのみ。

一騎打ちの路線で組み立てたい。

クリストフが最高に上手く乗ればガリバルディの3着くらいはある。

最内引いたブラックスピネルはスプリンターズのトラウマで祐一は控えない。

ハンデが重くてもフィエロの京都実績は無視できない。

ノリのミッキージョイまで警戒。

◎ブラックムーン
〇エアスピネル
▲ブラックスピネル
△フィエロ
△ミッキージョイ
関連記事

タグ: 京都金杯 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 12:02:10 «edit»

Category:WIN5

京都11R 京都金杯(G3)の予想 

■京都11R 京都金杯(G3) 芝1600 ハンデ

見るからに混戦で一筋縄ではいかなさそう。

こういうレースこそ全通り買いしてWIN4で迎えたいもの。

昨年もそうだが金杯はAコースでの開催がおかしくする。

キーワードは父ディープと内枠。

オーソドックスに消去法から入る。

ニンジャ
バッドボーイ
ケイティープライド
メイショウマンボ
ミッキーラブソング
マジェスティハーツ
ダイワマッジョーレ
テイエムタイホー
ドリームバスケット

芝1600m距離実績及び展開含めて
ここまでは直感的におそらく不要。

★7歳未勝利NG

エキストラエンド
シベリアンスパーブ
ダイワマッジョーレ
テイエムタイホー
ニンジャ
マーティンボロ

★57.5未勝利

ダイワマッジョーレ
トーセンスターダム

★データ的な推奨
6歳53.0 ウインプリメーラ
5歳55.0 オメガヴェンデッタ
5歳56.0 エイシンブルズアイ
4歳54.0 タガノエスプレッソ

★近走調子と父ディープ条件
シベリアンスパーブ 内枠幸運
エキストラエンド  父ディープ
トーセンスターダム 父ディープ
ケイティープライド 父ディープ

◎エイシンブルズアイ
○オメガヴェンデッタ
▲トーセンスターダム
△シベリアンスパーブ
△エキストラエンド
△タガノエスプレッソ
△ウインプリメーラ

※こんなレースは手を出しても碌なことがない(笑)
やるならまだ中山金杯。
関連記事

タグ: 京都金杯 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 12:03:12 «edit»

Category:WIN5

京都11R 京都金杯の予想 

■京都11R 京都金杯 G3 芝1600 ハンデ
マイルCSは秋山でなければ本命予定だったグランデッツァ。

テンの3F33.7というスプリンターズSよりも速いラップ。
それを積極的にというより暴走に近いペースで追走。

外国人騎手だったら普通に勝っていた可能性が高い。

順当に底力ならこの馬だろう。

だがそこはまた秋山なだけに付け入る隙もあるのではないか。
信用ならない秋山なら京都の豊で相殺可能と見る。

シェルビーは富士Sでの惨敗をキャピタルSで見事に挽回してみせた。

グランプリボスに続いてバクシンオーのマイラーでもあり、
母父は小生が大好きだったアドマイヤベガ。

元々はフィエロとの好勝負をしており、
フィエロがトップクラスで通用したならこの馬も期待したいところ。

昨年の優勝馬エキストラエンドが内枠で怖いが、
昨年はルメールで今年は祐一なら大したことはない。

過去10年の内訳は以下。

1人気*2
2人気*0
3人気*2
4人気*0
----------
5人気*1
6人気*2
7人気*3

人気サイドなら1,3番人気。
なぜか2,4番人気は不振。

堅いケースと荒れるケースは五分だが、
中山金杯に比べると波乱要素が多い。

また、こちらは中山以上に内枠が断然有利。

逃げ先行以外の外枠の馬は期待を裏切る可能性が高い。

逆に内枠なら差し追込みでも来るので警戒したい。

◎シェルビー
○グランデッツァ
▲エキストラエンド
△フルーキー
△ウインフルブルーム
関連記事

タグ: 京都金杯 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング