Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:33:48 «edit»

Category:WIN5

阪神11R 大阪杯(G1)の予想 

■阪神11R 大阪杯 G1 芝2000

阪神中距離が得意なのは浜中と川田。

だがG1になると不要とはっきりしている。

浜中はいないが川田はステファノス。

こちらは連下候補まで。

問題はレース展開になるのだが、
有馬記念同様にマルターズアポジーの存在は影響が大きい。

この馬がいるだけでキタサンブラックの1着は一気に怪しくなった。

これまでのレースを見ていても逃げ馬は
自分のラップを刻んでこそベストのレースができる。

他の馬の作ったレースではやはり詰めが甘くなってしまう。

京都で好走して坂のある中山と阪神で捕まっているのもやはりというか。

これはディープ産駒(ブラックタイドは全兄だが)によくある話。

ならどこまで危ないのかといっても2着までくらい。

ゴール寸前で何かに少しだけ交わされるケースではないかなと。

人気通りにはなるけれどサトノクラウンとマカヒキにミッキーロケット。

候補はこれら3頭。

なかでもG1レースの度胸と信頼度を考えたら
クリストフや和田とミルコでは比べ物にならないデータ。

ならWIN5的には豊とミルコの2頭で大体何とかなりそう。

キタサンは馬券の軸としては信頼性が断然。

アンビシャスはノリから祐一になって怖さはなくなったが、
着拾いしてくるといつもの3着は十分ある。

◎キタサンブラック
〇サトノクラウン
▲ミッキーロケット
△マカヒキ
△ステファノス
△アンビシャス
関連記事

タグ: 大阪杯 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 11:50:00 «edit»

Category:WIN4

阪神11R 大阪杯(G2)の予想 

■阪神11R 大阪杯 芝2000 G2 定量
昨年オルフェーヴルの半馬身差2着のショウナンマイティが抜けている。
ただでさえ抜けているのに56キロで出られるのなら鉄板。

本当はそう言いたいところだったが、
肝心の馬の出来が、不調には程遠い状態。

減った馬体重を戻すために中間の調教も加減しながら。
攻めて増えるのがベストなことを考慮するとよくなるのはまだ先。

阪神大賞典も日経賞も勝ち馬はともに有馬でオルフェに千切られた2、3着。
厳然たる古馬の壁は存在していると見る。

ただ残念ながらショウナンマイティが本物ではないため、
必然的に選択肢はキズナとエピファネイアに落ち着かざるを得ない。

メイショウマンボも接戦してきたデニムアンドルビーが
JCでジェンティルドンナのハナ差2着というか浜中のミスで取りこぼし。

能力比較的には通用する下地はあるがやはり初の牡馬相手は様子見。

騎手の差で最も鮮烈な印象を残したのは言わずもがなのダービー。
エピファネイアの能力のみなら騎手次第では3冠馬になれた。

あのダービーでは豊さんと祐一の格の違いがくっきり。
躓いた云々の言い訳よりも躓くようなポジション取りを
皐月賞、ダービーと連続でやらかした祐一の問題。

馬が躓いたのではなく躓くような場所にいただけのこと。

また、神戸新聞杯、菊花賞と捕まっているだけで勝てるような
楽な相手関係を勝っただけで折り合いは完ぺきとか、
今回のコメントのように自分のコントロール下にあるとか、
恥ずかしげもなく言えてしまうところが悪い意味で凄い。

阪神内回りが不利と言われているが、
ショウナンマイティは同じような乗り方で、
大阪杯を優勝、オルフェの2着と連続で好走している。

むしろ個人的にはハンカチとマー君。
とまあここまで酷い差はないにしても

果敢に凱旋門に挑戦したキズナと、
国内の弱面相手に弱いものいじめをしていたエピファネイア。

諸々考慮すると◎はキズナ。
トーセンスターダムでバンドワゴンを差した
きさらぎ賞のような展開になるのではないかと考える。

◎キズナ
○エピファネイア
▲ショウナンマイティ
△メイショウマンボ
△フラガラッハ

ノーマル_lp_468x60_re
ノーマル_lp_468x60_re
関連記事

タグ: 大阪杯 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング