Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:23:43 «edit»

Category:WIN4

中京11R CBC賞(G3)の予想 

■中京11R CBC賞 G3 芝1200

ここは多彩な馬が集まって大混戦模様となった。

とはいえ高松宮記念でも言えることなのだが、
中京芝1200の重賞は基本的に4人気位以内が推奨。

これは混戦模様でも言える内容。

入稿時点での人気は以下。

1メラグラーナ
2シャイニングレイ
3エイシンスパルタン
4アルティマブラッド
5トウショウドラフタ

そして勿論、最低限欲しいのはOP勝ち以上の実績。

春雷Sの1,2着馬が次走の重賞でそれぞれ好結果をしていることから
評価されてもおかしくないとはいえ、
アルティマブラッドの上位人気はさすがに違和感がある。

母系がスキーパラダイス系で好きな血統だが、
OPならともかく重賞で1着までは欲張り過ぎだろう。

1600万の長篠Sでさえ◎を打って4着になった馬。

しかもまたテン乗りの祐一。
中京の祐一は2割増しくらいでいいけれどここでは不要。

となるとメラグラーナとシャイニングレイを評価する流れ。

メラグラーナはなかなか難しいところがある馬だが、
腹を決めて大外から差してくれば何とかなりそう。

ハンパに馬群に入れてごちゃつくと持ち味がなくなる。

問題は福島なら信頼できるけども中京では怪しい戸崎の腕。

個人的な応援ではシャイニングレイ。

母シェルズレイも見てきたので気性的な悪さをよく継いでるなと。

掛かり癖が強く、前走では2000mから3F一気の距離短縮でも掛かっていた。

ぶっ放してしまったからにはもう後戻りは期待薄で陣営も吹っ切ったということ。

それならさらに1F短くなったところでちょうどいい。
前々で競馬ができるのも魅力。

追走には少しくらい手間取るくらいで間に合うだろう。

スノードラゴンは肩書としてはG1馬だけどまだ引退させてもらえていない。

今年の宮記念でも7着なんだからG3のCBCくらいならもっとやれてもいいが。

3,4人気馬を疑うなら次の人気。

中京得意のトウショウドラフタはノリを配して勝負気配。

半茶君も復調が見えてきているならこのメンバーなら宮記念4着は目立つ。

◎シャイニングレイ
〇メラグラーナ
▲トウショウドラフタ
△ティーハーフ
△エイシンスパルタン
関連記事

タグ: CBC賞 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 12:30:04 «edit»

Category:WIN4

中京11R CBC賞(G3)の予想 

■中京11R CBC賞(G3) 芝1200 ハンデ
高松宮記念の5着は馬ではなく石橋脩が負けたレース。
騎手がG1級ではなかっただけのこと。

ゲートが開いて遠慮がちに前を横切られて挟まれて。
最後方近くから慌てて追い出して届いたら化け物だろう。

ただでさえ、G1用の八百長馬場として手が加えられた後というのに。
前が残るというよりも前しか残らない馬場だった。

馬券を買う側が何度も同じミスをして外すように
下手糞な騎手も学習できずに同じミスを繰り返す。

が、いくらなんでもここは相手関係が楽。
前回ミスをしたということは今回はしない可能性も期待できるということ。

重賞挑戦して一度も勝てなかった馬には少なくとも負けない。

このレースはハンデが重いと避けられて人気が下がるが、
底力で好走するレースでもある。

相手には58.5でもG1馬の格がモノをいうスノードラゴン。
ダートは息が長いだけにまだ誤魔化しは利く。

大野がハンデではあるが・・・。
短距離なら馬さえ強ければ騎手の腕は相殺可能。

・・・先週の菱田のように。

相手には時計勝負は歓迎のベルカント。
昨年は取り消したが重かった中京の馬場がここまで軽いなら勝機。

桂川Sだけ走れたらラインスピリットとラヴァーズポイントも
掲示板くらいは期待できるかも。

◎エイシンブルズアイ
----------
○スノードラゴン
▲ベルカント
△サドンストーム
△ラインスピリット
関連記事

タグ: CBC賞 
tb: (0)     com: (0)

go page top

Posted on 00:11:24 «edit»

Category:WIN4

中京11R CBC賞(G3)の予想 

■中京11R CBC賞(G3) 芝1200 ハンデ
額面上は宮記念4着のサドンストームだが、
3着ミッキーアイルからは3馬身半も離されてのもの。

数字ほどの評価は危険かもしれない。

ただ、年齢を重ねての地力強化と走りの安定感は認めるところ。

弟のティーハーフが函館SSで先に重賞勝ちをしたからには
全兄弟のサドンストームだって負けていられない。

鞍上には同じく優作が騎乗なら条件も同じ。
血の勢いは馬鹿に出来ないのが競馬。

55.5が懸念材料ながらも前走レコード勝ちした安土城Sは55キロ。
0.5キロ程度の増量は余計な心配に終わりそう。

ベルルミエールとは同斤54キロながら阪神牝馬Sで後れを取ったが、
あれは前残りを番手につけた馬が残った展開のアヤ。

今回2.5キロも開けばさらにベルルに有利に映るも
足し引きだけで計算できないのが競馬。

浜中と違って岩田なら先行させる。

ほぼ行った行ったに近い決着になるレースのため、
出遅れ癖のあるダンスディレクターは危険な人気馬。

前走のドン詰まりにしてもそんなポジションを取った騎手が悪い。
詰まらなければ勝ち負けと言っても詰まったのは自己責任。

そんなのは出遅れなければゴールドシップが勝ったと言うのと同じレベルの空論。
浜中が悪かっただけ。

それ以前にこの馬は醍醐S、長篠SとWIN5対象レースの波乱の戦犯で前科持ち。
おまけに負けた相手はそれぞれロンド、マコトナワラタナと二線級。

九多特別でもベルルミエールに敗れているんだからタチが悪い。

それならまだ53キロホウライアキコの方が魅力的。

◎サドンストーム
○ウリウリ
▲ホウライアキコ
△ジャストドゥイング
△ベステゲシェンク
関連記事

タグ: CBC賞 
tb: (0)     com: (0)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング