Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:56:39 «edit»

Category:WIN2

新潟10R 驀進特別の予想 

■新潟10R 驀進特別 1000万 芝1000 定量

直線のみで1000mの舞台設定である新潟1000は
毎回ほぼレコードを狙うような全力疾走をするレース。

それだけにスローの前残りのような展開で左右されない為に
レース結果や時計は素直に検証の対象として信頼度が高い。

時計面のみでの判断ならばはっきり言って邁進特別が抜けている。
このレースは54.8のプリンセスムーンと54.9のエイシンテキサス。

しかもそれが15/05と今年の数値だけに誤差も少ない。
まずはこの2頭が抜けていると判断可能だ。

次に怪しさ満点のモルジアナ。
鞍上が宏司なところからどうしようもなく胡散臭いのだが、
人気の根拠もクリスマスローズSでレンイングランドの2着だから。

かといってそのレンイングランドにしろアイビスSDでは見せ場なく敗退。
そもそも直線のみの1000mのスペシャリストが望まれるという特殊条件。

あっさり勝利のケースもあればあっさり惨敗のケースはそれ以上に想定される。
ともかく北村宏司の1番人気なんてものはそんなものである。

誤差ついでがあるとすれば持ち時計55.1のレヴァンタールとファンファーレ。
そしてこのコースを3勝しているヨシカワクン。

◎プリンセスムーン
○エイシンテキサス
▲ロマネクイーン
△ヨシカワクン
△モルジアナ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2413-5ce01c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング