Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 18:27:52 «edit»
■小倉10R 西部スポニチ賞 1000万 芝1800 定量
1着◎トーセンビクトリー
2着○キリシマホーマ

兄トゥザワールドのトーセンビクトリーが順当に勝利。
前走で明らかに馬が成長していたことから秋に楽しみが増えた。

4番手の好位追走から直線半ばまで持ったままの抜群の手応え。
前を行くキリシマホーマを楽に交わして1馬身半差の完勝。

+10キロは成長分だろう。
秋華賞を見据えるにはいい勝ち方だった。

キリシマホーマは小牧がつけた悪い癖の為かまた出遅れ。
ただ、弘平は持っていかれながらも捲くり気味に進出。

折り合いを欠きながらも2着だから力はある。

■新潟10R 信濃川特別 1000万 芝2000 定量
1着○ティルナノーグ
2着-エスオンマイチェス

まさか8頭立ての少頭数でこんなに酷い騎乗ミスを見られるとは。
一時期の岩田のマネをして詰まりまくっていた誰かさんと同じ。

ゲートが開いて後方待機策かと思いきや少し出しながら半端な位置。
道中も行くのか行かないのかどっちつかずで外からはメイショウに蓋をされる。

腹を決めて外から後方一気を選んだミルコとは質が違う。

隼人は土下座して馬券購入者に謝るべきである。

同じ下手糞でも逃げの手を選んだ脩は仕掛けや位置取りに左右されずに快勝。

後ろが自滅してくれるのだからなんてことはない。

これがやっぱり下手糞でも逃げ馬は買えということ。

かといってティルナノーグは逃げ馬でもないから逃げは読めなかった。

にしても右に行ったり左に行ったりと行くところ行くところ
どこもかしこも前が塞がってるんだからなんてというセンスのなさ。

ローカルの隼人は買えるはずだったが擁護のしようがないほどの糞騎乗振りだった。

勝ったティルナノーグは○にしたようにフロックではない。

■札幌11R 札幌記念(G2) 芝2000 定量
1着△ディサイファ
2着-ヒットザターゲット

小島厩舎の勝ち負けはディサイファの方でダービーフィズより上。
これは予想でも触れたが四位がこれまであまりにも使えなさ過ぎて見送り。

エプソムCでも◎にしたが外から後方待機の騎乗ミス。
何度も言うようだがあれは勝てたレースを取りこぼしただけ。

騎手さえまともならこれくらいは走っても不思議ではない。

2着ヒットザターゲットは長らくスランプだったが前走から突然復活。
今日のレースにしても小牧が下手だっただけで勝てたレース内容だった。

今更だけれど小牧は馬群を捌くのが下手。

それはともかくとして逃げたトウケイヘイローの後ろを
積極的に追走したことが今日のディサイファの勝因。

四位だからまた後ろでレースをすると思ってたのに
あの位置取りを見せられたときは勝たれると思った。

なんでも小島太から今日は前に行くように指示があったらしい。
そりゃね、この前みたいな消極的な下手乗りされちゃかなわんもんな。

結果的にこれが奏功しての勝利。
府中は得意コースだけに毎日王冠天皇賞あたりでも活躍できそう。

岩田のダービーフィズはここまで通用するとは思っていなかった。
インに徹底的に固執した岩田のファインプレイ。

馬の力が足りない分はイン突きで相殺された模様。
岩田の凄いところはただインにいるだけでなくしっかり抜け出してくるところ。

函館SSのストレイトガールみたいなのはたまにしかない。

トーホウジャッカルについては勝たれたらそれからでも評価は遅くないと考えていた。
宝塚4着はあくまで健闘レベルであれ以上を望むにはこの世代には厳しかったか。

ワンアンドオンリーもあれならイスラボニータもあれだし。

ラキシスもラストインパクトも正直期待ハズレ。

川田が消極的だったラストインパクトは少なからず川田のせいだが、
ラキシスはちょっとこれ以上追いかけない方がよさそう。

これまで牡馬相手の重賞で通用しなかったのが、
なぜか大阪杯ではキズナを倒す大金星。

それだけで過大評価が定まってしまった。

やっぱりこの馬は大阪杯のレース回顧でも触れたように
道悪の鬼だっただけかもしれない。

牡馬相手にはもう買いたくない。
宝塚は普通に力負けだった。

■小倉11R 北九州記念(G3) 芝1200 ハンデ
1着○ベルカント
2着▲ビッグアーサー

荒れるならここと決め打ちしたまではよかったものの、
終わってみれば1,2番人気での決着という見事な読みハズレ。

確かに近年やたら荒れていたから逆にそろそろ落ち着くのもあり。

まあとにかく豊ちゃんのレース振りが完璧超人過ぎて笑える。

ここまでパーフェクトなレース運びの豊はキズナのダービー以来。

それに3番の絶好枠もよかった。

行きたい馬に行かせて直後のインの好位を追走。

直線ではバテた馬の被害にあわないよう真ん中外からの抜け出し。
仕掛けのタイミングもばっちりで楽に抜け出しての1馬身半。

上がり33.7で余裕のある手応えで勝ち時計も1.07.3と優秀。
2着ビッグアーサーとは55キロと同じ斤量。

牡馬換算なら57キロに相当する訳で実質はトップハンデ。

どれだけ力が抜けていたかということになる。

小生が全幅の信頼を置けなかったのは昨年のこのレースを
52キロで負けていた記憶が脚を引っ張った。

ただ、当時とは馬も違えば佑介と豊の違いも大きい。

これを本格化といわず何と言えようか。

逃げ馬の強いスプリンターズなら楽しみしかない。

終わってみればサクラバクシンオー産駒のワンツーフィニッシュ。

ホント凄いねバクシンオー。

3着ベルルミエールも持ち時計がない中でよく頑張った。
小倉2歳の2着ベルカントが勝って10着のベルルミエールが3着。

■新潟11R NST賞 OP ダ1200 ハンデ
1着△トキノゲンジ
2着-ダッシャーワン

予想で触れたように北九州記念で油断していると
最後にドカンと来そうな嫌な予感がすると書いたのがNST賞。

ダッシャーワンを無印にしてトキノゲンジを入れたのだから
予想としては上出来といえばそう。

最後の最後でWIN4になるとすればダッシャーワンを
選んでしまうケースだろうからWIN5対策としてはよく出来た方。

まあ残念ながらここまで生き残れなかったので
トキノゲンジの勝利を見届けながらこぶしはプルプルと震わせていたのも小生。

勝春は相変わらずのうんこだった。
行きかけたところで思い切り手綱を引っ張ったのが見えた時点でアウト。
あの馬は行かせないとダメ。

■回顧
やったぜ!!!
ブログの予想はWIN5達成(かなC

■小倉10R 西部スポニチ賞 1000万 芝1800 定量
1着◎トーセンビクトリー 1人気

■新潟10R 信濃川特別 1000万 芝2000 定量
1着○ティルナノーグ 3人気

■札幌11R 札幌記念(G2) 芝2000 定量
1着△ディサイファ 5人気

■小倉11R 北九州記念(G3) 芝1200 ハンデ
1着○ベルカント 2人気

■新潟11R NST賞 OP ダ1200 ハンデ
1着△トキノゲンジ 7人気

いやー今日の結果は悲しいかなデータに脚を引っ張られた格好。

予想ではラストの7人気トキノゲンジの勝利を読めた。
最も人気薄を予想で拾えたのだから我ながらさすがの自画自賛である。

が、ローカル鬼のはずの隼人と芝2000を【34連敗中】だった脩。

今日の勝利を入れても勝率はこの酷さ(笑
石脩 0.029 1 35

これ気付いちゃったから脩が引っ掛かってティルナの評価を下げる羽目に。

※他の騎手なら買っていた。

でもって札幌の四位。
こいつホント嫌い。
有力馬に乗れなくなってからふて腐れて無気力になってるのも問題。

確かに唯一重賞で勝ち負け可能なのがディサイファくらいだからね。

で、四位のWIN5対象レースの勝利ってどれくらい前?

はい、わかりましたよ。

一昨年のエプソムカップのディサイファ以来でした。

芝もダートも含めてなんとなんと【67連敗】の偉業。

そして連敗をストップさせたのもディサイファという・・・。

てな感じで実際に購入した買い目では48点に抑えた結果WIN3
新潟10Rと札幌11Rの取りこぼし。

で、配当は4,465,670円ですか。

うーん、勿体無いなあ。

高配のトリガーは札幌記念とNST賞だった。

それでもまだまだやれる手応えはある。

WIN5生活はすぐそこやー(願望

今日は豊ちゃんがWIN5で初の連勝を達成したし、
我々がよく知っているかつての巧い武豊の復活を見られただけでも十分。

あ、ブログの買い目全部買ったとしても400万以上プラスでしたか。
やっぱりちょっと凹むでorz

ちなみに今日の勝ち馬は全部以前に豊ちゃんが乗ったことのあるお馬さんたちなのね
関連記事

 

はじめましての方ですね
こちらこそよろしくお願いします
生暖かい目で見てやってください

  by くる馬

 

(^^)本文消えた
応援してまーす

  by のこころ

 

最近さり気なく見始めました 頑張って下さいね(^^)参考にしてます

  by のこころ

Comment-WRITES

go page top

 この記事に対するコメント 

はじめましての方ですね
こちらこそよろしくお願いします
生暖かい目で見てやってください

2015/08/24 19:31 | URL | くる馬 #-  edit

(^^)本文消えた
応援してまーす

2015/08/24 18:28 | URL | のこころ #-  edit

最近さり気なく見始めました 頑張って下さいね(^^)参考にしてます

2015/08/24 08:31 | URL | のこころ #-  edit

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2429-ee3f7fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング