Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:35:22 «edit»

Category:WIN2

新潟10R 朱鷺Sの予想 

■新潟10R 朱鷺S OP 芝1400 定量
新潟芝1400のような特殊条件ならまずは過去のデータから。

昨年のこのレースの結果は以下。

1着サクラアドニス
----------今回不出走
2着コウヨウアレス 宏司⇒松岡
3着オリービン 石脩⇒石脩
4着プリムラブルガリス 横山⇒吉豊
----------4着までタイム差なし
5着アミカブルナンバー 戸崎⇒大野
6着ダノンプログラマー 岩田⇒康太
----------0.1差

23456着の上位馬が今年も出走している。
乗り替わりも考慮すると234着と56着の逆転はなしが濃厚。

大外から差し切るような切れは
持ち合わせていないオリービンの評価を下げる。

そして前走は前が詰まる不利があったものの、
仮に詰まらなかったとしてもオリービンに届かない計算の
ロサギガンティアの評価も下げる。

イキそうでは足りない。
イってしまえるまでの能力がなければならない。

そういった意味ではクリノタカラチャンの前走ラストは見違えた。
コリーヌで拾えたと油断した瞬間に倍速のような切れで交わしてしまった。

確かに力不足は認めるも勝ち時計自体は1.20.1と通用の下地。
カオスモスは好走の期待値は高いけれど勝つまでのイメージが少々不足。

◎クリノタカラチャン
○コウヨウアレス
▲ニシノラッシュ
△プリムラブルガリス
△カオスモス
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2431-acc8611b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング