Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 18:32:51 «edit»
■中山09R 汐留特別 500万 芝2000 定量
1着▲ウインオリアート
2着◎アドマイヤピンク

12回目の挑戦でウインオリアートが500万を突破。
そうですか。。。

500万勝つのに12回も走らないといけないような馬に用はないです。

2着の先生は消極的過ぎ。

ゴ三浦君にしては仕掛けのタイミングが良かった。

3年半も中山で来なかったのに先週来たら連続か。
厄介だなとも思いつつも500万だからなと。

■阪神10R 瀬戸内海特別 1000万 芝1400 定量
1着‐ラッフォルツァート
2着‐セトノフラッパー

川田がイン突きすればあるなと思ったが、
小倉での無能ぶりが脳裏に焼き付きすぎていて躊躇。

同じ2着が多いタイプならまだミルコの方が。

なんて考えながら最終的に岩田に落ち着いたのが失敗。

やっぱり夏競馬と中央競馬は別物。

だから中央に帰った途端に予想がブレ始めている。

■中山10R 初風特別 1000万 芝1200 定量
1着◎サザナミ
2着○カービングパス

こんなレースはもはや予想すらしていないというかやる気がない。
中山の短距離なら戸崎は買える。

宏司はあんな後ろからではアホだ。

中山芝1200ってのは行かなきゃ勝てない条件。

■阪神11R ローズS(G2) 芝1800 定量
1着‐タッチングスピーチ
2着▲ミッキークイーン

春はチューリップ賞、忘れな草賞と
上位馬とは明らかに格の違いの壁があったはずのタッチングスピーチ。

それがひと夏超えてから直線外を
トーセンビクトリー、ミッキークイーンと同じ脚色で突き抜けた。

一介の穴馬であればこれは好走までで終わってしまうのだが、
ハナやアタマではなく1馬身半と明確な差で完勝してしまったのは大きい。

ヨーイドンでミッキークイーンに真っ向勝負して負かしたのだから本物。

対してミッキーは出遅れたとはいえ、前が飛ばす展開で不利はない。
不利はなかったにもかかわらず勝ち馬には完敗の格好。

馬がだらしがないというよりもこれは勝った馬を褒めるべき。

トーセンビクトリーには先着しており能力分は走れている。

要するに完敗だったのが現実。

使ってよくなるのと距離が延びるのは歓迎だが、
あまり器用さがないのと出遅れ癖は問題。

小細工が必要な京都での本番には黄信号。

タッチングスピーチは想定外の下剋上を決めた。

なんだかんだで結局ディープ産だった。
人気馬もディープで穴馬もディープと自作自演も甚だしい。

ディープという馬は嫌いでも馬券的には好きにならないとやってられない。

■中山11R ラジオ日本賞 OP ダ1800 定量
1着△ストロングサウザー
2着‐ツクバコガネオー

ホント興味もなくてどうでもいいレース。
WIN5対象レースだから仕方なく予想している。

三浦と大野が人気では地雷だよね?
あ、やっぱりそうだったよね。

それだけ(笑)

■回顧
9Rから始まる2場開催というのはホント苦手。
レベルが低くなればなるほどデータの信頼性が下がるからである。

そして夏競馬とは明らかに傾向の変わった中央競馬。

使える騎手と使えない騎手まで変わって来るから厄介である。

予想でも触れたがここは捨て回にした。

それでもやらない訳ではなくとりあえずの参加。

中山9Rと阪神10Rは当てに行けば拾えただろうけれども
いずれにしてもローズSのタッチングスピーチは買えなかっただろう。

となるといくら頑張ってもWIN4となったのは明白であり問題なし。

ちなみにタッチングスピーチの走りは本物っぽいので、
これは本番でも要注意かもしれない。

配当の1,924,700円は妥当か。

タッチングのお蔭で高配になっているから
悔しくもなんともない。

■中山09R 白井特別 1000万 芝1800 定量
1着△ブリリアントアスク
2着○ロジダーリング

前走新潟で敗れはしても最後方から上がり32.2のブリリアント。
自分がやらかした糞騎乗を自作自演で取り戻しただけか。

いかにも蛯名らしいといえばらしいかも。

反省を活かしてか中団を追走しての競馬。

逃げたレッドルモンドはあんな逃げしか打てないのだろうか。

別に離して逃げなくともいい気もするけれど。。。
ペースメーカーとしても使い物になってないね。

8枠2頭は揃って出が悪かったけども勝ちを意識していたルメールと
棚ボタ次第の脩のメンタルの違いは見て取れた。

新潟でうるさい存在だった脩だが、
中山になった途端にいつもの用無しに戻っている。

やっぱりこれもローカルと中央の違いだろう。

■阪神10R 新涼特別 1000万 ダ1400 定量
1着△モーニン
2着◎ダイリュウキセキ

解せぬ。。。
◎ダイリュウキセキで勝てる計算だったのだが。

秋山が手綱を引いたのは見逃さなかったけども
まああの邪魔をしなくても勝ち切るまで行けたかどうかは微妙。

ただ、先に行かれるのではなく自分が前に出ていれば
もう少しは勝機があったような気がするが。

今日一番の自信のレースだっただけに無念。

モーニンは過去のVTRも見たがここまで強い印象もインパクトもなかった。

弘平が勝つの久しぶりに見た気がする(笑)

豊ちゃんのレオパ?いや、ライオンズバイツはゴールド何とかもびっくりな出遅れやった。
あれは無理ゲーですわ。

■中山10R 浦安特別 1000万 ダ1200 定量
1着◎ワディ
2着○キョウエイハピネス

珍しく◎○での決着だが1,3人気じゃ大したこともない。

それよりもワディの川田。
出遅れる馬でもないから内々で落とされないよに捕まっとけと。

書いたのに、書いたのに出遅れやがったよこいつ。

それでもすぐさまリカバーしたのは好判断。
あれを調子に乗って諦めて後方から大外一気なんてやるやつは負ける。

松岡キョウエイは好騎乗。
今日はワディが強かっただけ。

夏競馬で使えなかった川田君も昨日今日と芝ダートで2勝ですわ。

■阪神11R 仲秋S 1600万 芝1400 ハンデ
1着○ダンスアミーガ
2着‐ブラヴィッシモ

いっやあ思った以上にブラヴィッシッモは強かった。
ローカルの1200よりも阪神の1400の方が乗りやすいのはわかるけど。

それでも思っていた以上に脚を引っ張らなかった祐一。

でもこのレースを見てても思うけれど祐一君ね。
君の乗り方ってば【足し算】ができないのよ。

今日のレースにしても【引き算】はしないで済んだから
最低限馬の能力は発揮することができた。

で、何を言いたいかというと騎手の腕のプラスアルファがないのね。

祐一が岩田に勝てない理由がよくわかったレースだった。

パンチがない、怖さがないというのは以前から言われているが、
予期しない何かをやってくる不気味さがない。

教科書通りというかお役所仕事的なね。
誰にでも想像がつく範囲の乗り方なんだよね。

悪く言えば万人から叱られないで済む乗り方。
だからこそ捕まってれば勝てるクラスの馬に乗れば邪魔さえしなければ
馬の能力でごり押しできるから勝てる。

一方で大きなレースになるとよほど抜けた馬でもなければ、
最後の勝ち負けに関係するのは騎手の腕。

ま、こんな話は今更だからいいけど。

え?小生からした福永の怖さ?
下手糞だけど飛ばすわけではなく中途半端に2,3着で馬券に絡むことかな。

■中山11R セントライト記念(G2) 芝2200 定量
1着△キタサンブラック
2着△ミュゼエイリアン

予想で書いたことが現実になった模様。
----------
馬鹿にされたら頑張りそうなのはキタサンブラック。
春の東京では2000m戦でサトノを3馬身楽に千切っている。

スプリングSでリアルスティールを負かして、
皐月賞でも3着なら本来は本命視されるクラス。

ブラックタイドだってディープ全兄だから血統は同じなんだよね。
ただ、距離の2200てのがどうか。
----------

下手糞でも逃げ馬なら買えというのを持ち出すまでもなく、
キタサンブラックの距離克服の可能性は十分にあった。

まあ個人的には宏司がOP大将で重賞即用無しの騎手だから
素直に◎を打つわけにはいかなかった都合。

ダービーは前々で速い流れだったから逃げ先行には厳しいレースだった。

予想でも書いているが東京の2000を楽勝できたら
中山の2200なら距離は持つだろうさと。

ただ、展開も結構酷かった。
外から内に切り込んでいったキタサンはともかく、
他は内枠の馬ばかりが掲示板。

1着13キタサンブラック
2着04ミュゼエイリアン
3着02ジュンツバサ
4着01ウイングチップ
5着03ベルーフ

酷いよねこれ。。。
1234だもの馬番。

こんな展開でありながらも絶妙に馬券に絡まない勝春にムカつく(笑)

勝ち時計も2.13.8なら参考外でそりゃキタサンブラック勝っちゃう。

とはいえ、展開どうこうでも強い馬なら最低限の結果は残すもの。
ミッキークイーンのように少なくとも馬券には入ってこないとさ。

ブライトエンブレムは岩田サトノよりも仕掛けていったのは早く、
これは馬がもうひとつ成長していなかった可能性。

父が早熟ネオユニヴァースだけにあ、(察し

サトノラーゼンは岩田にしては積極性も何もない騎乗。

6番枠だからイン突き狙いだろうなと思っていたが、
イン突き以前にだらだらと追走しただけで終わってしまった。

この馬はもう少し器用な印象だったが、
これではレースに参加していない。

別に勝ったキタサンブラックは春の実績馬だから驚きも何もない。
皐月賞3着馬ですよ?

展開どうこうのレベルを話さないといけないのも淋しいね。

これさードゥラメンテが出てたらこの程度のレースなら
上がり33秒台でまとめて楽に突き抜けてたろうなと。

早く帰って来てくれドゥラメンテ。

■回顧
例によって以下。

■中山09R 白井特別 1000万 芝1800 定量
1着△ブリリアントアスク

■阪神10R 新涼特別 1000万 ダ1400 定量
1着△モーニン

■中山10R 浦安特別 1000万 ダ1200 定量
1着◎ワディ

■阪神11R 仲秋S 1600万 芝1400 ハンデ
1着○ダンスアミーガ

■中山11R セントライト記念(G2) 芝2200 定量
1着△キタサンブラック

でもこれ全然何の感傷も湧かないような予想。

人気も31126で21万しかついてない。

この配当圏を必死に拾いに行っててはお先真っ暗。

5レース全部1人気が勝利するようなこともないのだから。

小生が狙っているゾーンは少なくとも100万台。

それだけに夏競馬で200万から600万の配当圏を取りこぼして
ハゲ散らかしそうになったのはそういうこと。

仮に阪神10Rで◎ダイリュウキセキが勝ってれば9人気だから
今日の配当も100万超えになったと思われる。

21万でも外れるよりは有り難いけど・・・。

さて、苦手の2場開催も終わって来週こそ
と思いきや来週もまた2場開催ってマジかよ。

ただ、今週と違ってやりやすいのは重賞が同日開催で分散しないこと。

いつも以上に真面目にやる予定です。

リアルスティールとか信じてもいいんやろか。
ここ勝って本番で負けるパティーンやろなあ。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2459-76fe881b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング