Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 10:31:45 «edit»

Category:WIN1

中山09R サフラン賞の予想 

■中山09R サフラン賞 500万 芝1600 定量
芙蓉Sは目に見えるデータを優先的に評価して失敗。
とはいえ懲りずにデータと能力比較が基本。

まず血統面からダイワメジャーとキンガカメハメハ産駒に注目。

良血デアリングエッジは1600の持ち時計は遅いが、
2着ブレイブスマッシュは確かな実力馬。

ロードクエスト、デアリングエッジ、アストラエンブレムと3連続2着。
ようやく4走目で鬱憤を晴らすように5馬身差の圧勝。

中山マイルの1番枠でルメールなら信頼度は高い。

クードラパンは新潟の未勝利を上がり33.4で突き抜けた。
そしてクードラパンが新馬で完敗した相手がリリカルホワイト。

クローバー賞では不可解な大敗を喫したものの、
デビューの東京での強さを見ると洋芝が合わなかっただけかもしれない。

期待値込みで◎にはデアリンジエッジ。

◎デアリングエッジ
○クードラパン
▲リリカルホワイト
△メイショウスイズキ
△ワンダフルラッシュ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2466-e01e95ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング