Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 17:20:12 «edit»
■東京09R 西湖特別 1000万 ダ1600 定量
1着-ロードフォワード
2着○ソルティコメント

レース直後はまあ仕方がないかと思ってもいたけれど
反省会も兼ねて見直してみたらあーた。。。

柴山テメエなんでゴール前で追うのやめてるんだよwww

まじふざけんな。

確かに脚色的に交わしたところまではこれで勝ったと思ったけれども
まだ完全に交わしきってないにもかかわらず柴山君既に勝った気になってる。

これだよこれもう許せないんだわこういうのって。

予想でも柴山、宏司という買いたくない2人が人気で嫌だと書いたが、
こういうことがあるからこの2人はダメなんだわ。

ロードは確かに考えたが、休み明けと川須が引っ掛かって迷った末にやめた。
でも裏を返せば関東のぬるま湯でちんたらやってる連中よりも
ここを勝負してきた川須の方がよほど真剣に乗っていたってこと。

勿論、川須の乗り方は積極的過ぎたのはあるが、
今回は柴山と宏司が消極的過ぎたからむしろ逆に嵌まった。

これが消極的に後ろから乗っていたら柴山が勝っていたレース。

同じ休み明けならウッチーということで買ってみたけど
最後方からではさすがに届かなかったね。

とにかくこのレースは柴山が勝手に自滅したレースだった。

■京都10R オルフェーヴルM 1600万 芝2000 定量
1着▲プロモントーリオ
2着○ケツァルテナンゴ

最初に新聞見たときにまっさきに印をつけたのがプロモントーリオ。
でもなぜか印が薄い。

で、見てみたら1年6ヶ月の休み明け。
それでも大スポの坂路時計見てみるとNO.2と時計は出ている。

ただ、中間が1本というのがどうしても気になった。

でもって昨日のミルコの出遅れ祭りで今日。
今の京都で出遅れたらアウト。

仕方ないから飛ぶかもしれない方向で予想を組み立てたら今度はわけがわからない。
どれが勝っても不思議ではない面々じゃないか。

で、結局WIN5ではここに大量投入して勝負したもののWIN4をハナ差で死亡。
なんだか踏んだり蹴ったりな結果。

初志貫徹で1点にしておけばよかった。

ケツァルテナンゴは出遅れもなく力は出したが、
今日は相手の力が上過ぎた。

そらまあラブリーデイやダービーフィズと勝ち負けしていた馬だもんな。

■東京10R オクトーバーS 1600万 芝2400 ハンデ
1着◎ゴールドアクター
2着△サムソンズプライド

万馬券になるなら3連単買っとけばよかった(笑)
WIN5しか買ってないからまあ仕方がない。

もっと楽勝すると思っていたからこの結果には物足りない印象。
サムソンズプライドが残ったように展開はスロー。

派手な勝ち方ではないものの上がりは33.4で最速。
むしろこの馬が33.4を使えたことを評価すべきか。

次は常識的に考えたらアルゼンチン共和国杯?

勝てそう。

■京都11R 京都大賞典 G2 芝2400 定量
1着○ラブリーデイ
2着△サウンズオブアース

昨日の毎日王冠にがっかりしていたが京都大賞典は評価したい。

ラブリーデイは相当別馬レベルにパワーアップしている(確信

別定戦とはいえこの馬はG1馬で58キロのトップハンデ。
道中も宝塚のような楽逃げではなく中団後方という危なっかしい位置取り。

位置取りとしては川田は騎乗ミスしているのは間違いない。
だがそのミスを帳消し以上のインパクトでわからなくしてしまったのが、
今のラブリーデイの驚異的な強さ。

上がり32.3ってちょっとこれまでのこの馬には考えられない。

宝塚は明らかに展開に恵まれただけだったが、
今日の勝ちはG1馬の勝ち方。

ニューダイナスティの弘平が前残りを狙ってスローに落とすのは分かるが、
何でそんな展開をずっと番手で追走したのかがよくわからない蛯名。

あまりにも遅いから謙一が外から早めに捲くったくらい。

蛯名はむしろ3コーナーくらいから先頭に立って、
後続に脚を使わせるレースをするべきだった。

苦手な瞬発力勝負を自ら選んで3着というのは納得できないのが小生の感想。

いずれにしてもラブリーデイの勝利は動かなかっただろうけども
サウンズの追撃は凌げたと思う。

ワンアンドオンリーはもう終わったからいいとして
ラキシスにしても普通に乗って普通の結果。

あれを溜め殺しやイン詰まりなんてしょうもないバッシングをする気はない。
至極順当な結果ではないか。

近走は前に行って結果が出ていなかったから後ろから進めるのは想定できた。
牝馬相手のエリ女なら通用するだろう。

まあとにもかくにも今日のレースは毎日王冠の評価をまったく無意味にするほど
ラブリーデイがただただ強かった。

でもなあやっぱり問題は川田だよな。

何もなければこの馬が現在の現役最強馬で異論なし。
完全に覚醒している。

■東京11R グリーンチャンネルC OP ダ1400 定量
1着-グレイスフルリープ
2着○ニシケンモノノフ

これでレッドが勝ったら2日連続でWIN4になるところだった。
WIN1で負けている以上は頼むから飛んでくれ三浦と別の意味でお願いしていた。

が、ホントに飛んでしまうんだからゴ三浦師匠は神だ(苦笑)

下手に生き延びていたらまた5R目で発狂する羽目になるところだったわ。

勝ったグレイスフルリープはすばるSでレッドアルヴィスの2着。
コーラルSの負けと半年振りの休み明けが嫌われての9番人気。

個人的には内田の応援をしているから結果オーライ。

どうせなら1R目で来て欲しかったけれど・・・。

■回顧
前半さえ抜ければ後半は手堅く送りバントでいいのかと思っていたら
最後にまさかのワイルドピッチ。

とはいえS級戦犯が柴山と三浦となると諦めもつく。

こいつら買う方が悪いのさ。

ゆうべはゴール前キーパーと1対1でゴール決められない夢を見た(笑)

QBK状態ったヤツ。。。

結構ストレス溜まってるんだなあ。

とりあえず天皇賞はラブリーデイ◎でいくことにした。

昨日は13万で今日は274万か。

ここは耐えるんや。
我慢我慢。

ってもう我慢汁出過ぎで干からびてるわ。
関連記事

 ありがとうございます

くわしく教えて頂きありがとうございます!
なるほどな~と納得しました!差しきってしまう強い馬がいなかった。『強い馬はスローでも勝つ』は個人的な名言事典にいれました!

柴山騎手については見直しまくりました!
やっぱり最後まで全力投球して欲しかったです。競馬は奥深いです。また教えて欲しいです

ありがとうございます!

  by コータロー

 

コメント有難うございます。
毎日王冠の回は拾っておきたかったですね。
自分もあれは自業自得の外し方でした;

柴山君のは見ている方も勝ったなと思えたのですが、
油断するのが早かったです。
川須君は最後までむしろしっかり頭を下げるように追えてます。

ちなみに毎日王冠が低レベルだったのはスローペースだったからではありません。
時計だけなら京都大賞典も大したことはないです。
ラブリーデイを見てもわかるようにスローでも強い馬は強いです。

毎日王冠はスローが原因で取りこぼしたという馬がいなかったからです。
あのレースについてはエイシンヒカリが普通に強かったですが、
エイシンヒカリよりも強い馬がいなかったのがレベル的に疑問という訳です。
ディサイファはエイシンだけ目標に追いかけてればおそらく勝てたでしょうが四位にそれを望むのは所詮は四位なので;
豪華メンバーに思えた毎日王冠よりも京都の方がハイレベルだった結論ですね。

  by くる馬

 ため息出ます。ダメージあります。

いつも楽しく読ませていただいてます。昨日は毎日王冠でバチーンとなってしまい(ディサイファ一点だけ買いました)2レース目も外しましたが、、、。
今日は1レース目でバチャーンとなりました。5番が勝っていたと思いきやハナ差で11番に。あれ?あれ?
何回か見直してわかりましたが、黒い太陽さんの反省会読んでいてさらにキレそうになりました。確かに流しているのが一瞬見えました!
しかし黒い太陽さんの目がすごいとビビりました。
ちなみにラブリーデイも外してしまいましたが、、、。
来週頑張ります!ちなみに質問ですが、毎日王冠が低レベルだったのはスローペースだったからですか?
友達がエイシンヒカリは強かったと言っていまして。(初歩的な質問ですみません。僕はディサイファとかが無理攻めなかったからかな~とか思ってました)もし教えていただけたらうれしいです。また更新たのしみにしてます\(^o^)/

  by コータロー

Comment-WRITES

go page top

 この記事に対するコメント 

ありがとうございます

くわしく教えて頂きありがとうございます!
なるほどな~と納得しました!差しきってしまう強い馬がいなかった。『強い馬はスローでも勝つ』は個人的な名言事典にいれました!

柴山騎手については見直しまくりました!
やっぱり最後まで全力投球して欲しかったです。競馬は奥深いです。また教えて欲しいです

ありがとうございます!

2015/10/13 14:36 | URL | コータロー #-  edit

コメント有難うございます。
毎日王冠の回は拾っておきたかったですね。
自分もあれは自業自得の外し方でした;

柴山君のは見ている方も勝ったなと思えたのですが、
油断するのが早かったです。
川須君は最後までむしろしっかり頭を下げるように追えてます。

ちなみに毎日王冠が低レベルだったのはスローペースだったからではありません。
時計だけなら京都大賞典も大したことはないです。
ラブリーデイを見てもわかるようにスローでも強い馬は強いです。

毎日王冠はスローが原因で取りこぼしたという馬がいなかったからです。
あのレースについてはエイシンヒカリが普通に強かったですが、
エイシンヒカリよりも強い馬がいなかったのがレベル的に疑問という訳です。
ディサイファはエイシンだけ目標に追いかけてればおそらく勝てたでしょうが四位にそれを望むのは所詮は四位なので;
豪華メンバーに思えた毎日王冠よりも京都の方がハイレベルだった結論ですね。

2015/10/13 07:51 | URL | くる馬 #-  edit

ため息出ます。ダメージあります。

いつも楽しく読ませていただいてます。昨日は毎日王冠でバチーンとなってしまい(ディサイファ一点だけ買いました)2レース目も外しましたが、、、。
今日は1レース目でバチャーンとなりました。5番が勝っていたと思いきやハナ差で11番に。あれ?あれ?
何回か見直してわかりましたが、黒い太陽さんの反省会読んでいてさらにキレそうになりました。確かに流しているのが一瞬見えました!
しかし黒い太陽さんの目がすごいとビビりました。
ちなみにラブリーデイも外してしまいましたが、、、。
来週頑張ります!ちなみに質問ですが、毎日王冠が低レベルだったのはスローペースだったからですか?
友達がエイシンヒカリは強かったと言っていまして。(初歩的な質問ですみません。僕はディサイファとかが無理攻めなかったからかな~とか思ってました)もし教えていただけたらうれしいです。また更新たのしみにしてます\(^o^)/

2015/10/12 23:34 | URL | コータロー #-  edit

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2483-f49baec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング