Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 13:29:46 «edit»

Category:回顧

不完全燃焼のWIN5縮小会 

昨日は現場観戦したため、更新が遅れてます。

■京都10R 渡月橋S 1600万 ダ1400 定量
1着◎スーサンジョイ
2着○メイショウオセアン

予想通りの行ったまま。
京都ダ1400だけにそうだろうとは思ったが、
ホントに誰も競り掛けないのね(苦笑)

当然ながらフロックではないのだけれど、
円山特別の1.23.7からさらに詰めて1.22.6では、
後続が離されたのも納得。

そうなんだよなあ下手糞でも逃げ馬は買えってことで
和田でも大丈夫だった。

1234着馬がそのまま掲示板だからまあ。。。

■東京10R 紅葉S 1600万 芝1600 ハンデ
1着◎ダッシングブレイズ
2着△オコレマルーナ

実は自信満々に狙っていたのは8人気プロクリス。
現場でも直線で離した時はもらったとほくそ笑んだのだが。。。

残り100mで失速しての4着は+12キロってのが少なからず影響したんじゃ?

ちょうど9Rが人災のクソ前残りで相変わらず騎手は頭が悪いなと
辟易していたところで勝ち時計1.32.9は爽快でもあった。

そりゃ同じく超スローならプロクリスが勝てただろうけど(苦笑)

とはいえこの時計を見て、馬場状態はかなりいいため、
速いも遅いも結局ボンクラ騎手の乗り方次第なんだよなあと警戒。

勝ったダッシングブレイズは前走も余裕十分の勝利だったが、
浜中も内々でうまく脚を溜めてのクレバーな抜け出し。

次走も期待できそう。

■福島11R 福島民友C OP ダ1700 定量
1着◎ランウェイワルツ
2着―キクノソル

ダート中距離の津村は信頼している騎手。
2着キクノソルは勝ち味に遅いのが前提の無印だからOK。
馬連ではなくWIN5だからこれでいい。

ダートの丸山は芝と違って使えるからこの2着もさすが丸山。

福島のダートをまくりもせずに後方から進めた連中はどうかしてる。
ツクバ勝浦、フィール勝春、ヒラボク丸田。

本当に嫌になる無気力さ。

■京都11R カシオペアS OP 芝1800 定量
1着◎トーセンスターダム
2着△ダノンメジャー

久しぶりのシュタルケだからこそ、
日本競馬の感覚が戻る前にやらかすかもと思いきや
やらかしたのは和田という笑えないオチ。

直線で外を回して届かない可能性を警戒したら、
きっちりとインを差して抜け出したのがシュタルケ。

内前の抜け出しを想定していた和田ウインプリメーラは。。。
お前ホントいい加減にしろよ(呆)

逃げ先行の馬が外差し決められるとでも思ってるのか?

シュタルケさんに土下座して弟子入りして来い。

逆のパターンなら取りこぼしもあり得ると思いきや、
シュタルケが完璧に乗って和田がへぐってれば逆転なんてありえない。

唯一和田でも買える逃げ馬でこれをやられたら買うところがない。

■東京11R 天皇賞秋 G1 芝2000 定量
1着◎ラブリーデイ
2着―ステファノス

エプソムカップの頃からただの前残りでレースレベルが低いと評していた。
それは毎日王冠でも同様なのは当ブログで散々強調済。

そして京都大賞典のラブリーデイがもはや現役最強馬レベルであることも。

少なくとも天皇賞秋のラブリーデイは浜中でなくても勝っていたと思う。
祐一でも勝てるクラスの力だった。

それほど現在の充実振りは凄かった。

まあぬるいレースで前残りしただけのエイシンヒカリと
川田がへぐった超スローの前残りを58キロ背負って32.3で突き抜けた馬じゃあね。

よほどおかしな展開にならなければ誰がどう乗ってもラブリーの勝利。

それはともかく不可解というか残念だったのは
同じ負けるにしても衆目が納得していないと思われる豊ちゃんの乗り方。

あのさあ、超クソスローで3連単8,457,770円まで荒れた9Rの精進湖特別ですら
1000m通過が1.00.2なんですが。

【1000万下】ですら【1.00.2】で行った行ったの前残りしてるんですよ?
それがね、【G1】なのに【1.00.6】なんていう超絶ウンコスローで走られたりしたら
もはやG1レースの格すら怪しくなってくる訳ですわ。

なんで日本の騎手はこんなつまんないレースを平気でやってくれるのかしらん。

欧州みたいにペースメーカーを日本でも使うようにしないと。

豊の言い訳が内の馬に逃げられてとか言っていたけどそんなのは
自分のミスを誤魔化すだけの言い訳に過ぎない。

一度も先頭に立てなったとか行き脚がつかなかったとか見え見えの嘘はやめてよね。
1000万下の馬が楽に逃げられるペースなんですがそれは。

一部で豊を逃げさせなかった田辺が悪いなんて中傷もあるようだがそれはお門違い。

ダイワスカーレットを潰すためだけに競り掛けた某トーセンキャプテンのような
汚い作戦とは根本的に違う。

クラレントの逃げはスローペースであってエイシンが逃げられなかったのではなく、
豊が逃げようとしなかっただけのことで豊が200%悪いのだ。

しかもレースが終わっても6着クラレントで9着エイシンでは擁護しようがない。
交わせないどころか負けてるやん(苦笑)

まあこの馬自体が難しい馬だったとは思うのね。
豊ちゃんのコメント見ても自信満々ではなく自信がない時のコメントだったし。

あくまで1800を前残りで連勝してしまっただけの馬でもあり、
天皇賞で掛かってこいと上から目線で走れる立場ではなかっただけのこと。

でもどうせならこの馬場状態でもあるからせめて58秒台後半から59秒前後、
いや、59秒台では遅いか、58秒台え1000m通過がG1レースとしてふさわしい流れ。

自らレースレベルを下げた結果、不得意な上がり勝負の土俵で戦う判断ミスは
先週の菊花賞でやらかしたルメールと全く同じ。

競馬ファンに改めて言いたいのはこれはレースの展開がどうこうではなく、
単純にボンクラ騎手がやらかした人災に巻き込まれてしょうもないレースを見せられただけ。

豊は好きだけど勝つことはないと思っていたし、さらにはこんなへぐりまでするのも想定外。
勝ち負けにならなくてもレースを作る役割を怠ってはいけない。

個人的な馬券はラブリーデイ単は鉄板の自信がったものの、
小銭で高配狙いしたくて3連複と3連単を購入。

1→3,4,5着という残念な結果。
一応想定外のことが起きた時のためにラブリーとショウナン2軸もステファノスと買っていた。

が、写真判定で4着ってorz

なんか最近写真判定になるとすべて負けているというとんでもない不幸が続いてるんですが。
ちょっと厄払いしてこないといけないレベル。

そもそもステファノスを買いたくなかったのは富士Sで自信のシェルビーを
戸崎がへぐって4着に沈めた怒りからしばらく戸崎は買わないと決めていたから。

富士Sをやっていなかったら感情的なしこりがないままで買えていた可能性が高い。

個人的に戸崎は中山だけ買って東京では下手糞だから買わないけども
データ的には東京2000mに限ってはそこそこ上手いらしいです。
知るかー(笑)

※データ派のくせにWIN5対象レースのデータばかりで、
そっちでは大したことがない戸崎だった。

詳細はまた徹底攻略で書くつもりだけれども
この超スローで後ろから差してきた馬は強かったと思う。

そういう意味ではステファノス、イスラボニータ、ショウナンパンドラは
本来は不利な展開を跳ね返しての好走。

ショウナンパンドラなんかは枠の影響もあってかなり可哀想な位置取り。

また、個人的には明らかに回ってくるだけの調教だったアドマイヤデウス。
レースに参加せずに調教しての上がり最速は狙ってのもの。

この馬の次走は狙い。

■回顧
予想をしている内にあれ?なんか簡単すぎやしないか?今週。
と思ったとか思わなかったとか・・・。

あまりにすんなり終わり過ぎて天皇賞をラブリーデイ1点絞りから
ショウナン足しての2点に変更する余裕まであった。

ただ、WIN5というのは基本的に安心した人間を突如奈落の底に突き落とす券種。

1番人気が続くたびに次はそろそろ次はそろそろと大荒れに警戒していた。

昨年のフェブラリーSのような5R目にほぼ最低人気が勝つなんてことも?
思いながら見ていたらなんとなんとそのまま1番人気の全勝で終わってしまった。

ふぁっ!?マジっすか。

そもそももうすでに250回くらい行われたWIN5で1番人気の全勝は。

【0回】だったのですよ。

1番人気全勝なんかより億なりキャリーなりの方が何倍も出現率が高い。

それだけにまさかまさかの結果でもある。

にもかかわらず配当なんてのはたったの10,260円。

いや、もっと安い時は確か7000円くらいのときもあったっけな。

まあ当たったことは当たったけども小生が求めているのはこんなことではない。

250回も出現してなかった1番人気全勝のレアさなんて興味もクソもない。
安い配当を取ることに何の意味もないのがWIN5である。

元から捨てるつもりで買っているだけにいっそ来週に転がしてもいいと考えている。
関連記事

 

>ピエールさま

ステファノスは気にはしていたんですが戸崎が嫌いなので積極的に狙えませんでした。
対イスラボニータで以前は勝てなかったのが中山記念では初めての先着もして成長力的な観点からも力関係の逆転は薄々察していました。
この馬はかなりいい馬ですし、海外遠征したように陣営の期待の大きさも伝わります。
あまりにも想定人気を大きく下回ったので違和感はありましたが、
過去10年で7番人気以内で収まるデータがあったため、
そちらを採用する方向で10番人気のステフォノスは保険にしました。

パドック見ないでさっさと購入を済ませた自戒もありますが。

確かにクソツマラナイ前残りばかりの競馬は見ていてストレスが溜まりますね。

JRAの馬場の作り方も問題があると思います。
馬場状態がいいのはともかく騎手のラップ感覚がそれに追いついていないのでスローペースが多発します。

ご指摘のようにその弊害が笑えないほどの超スローだったスプリンターズSでもあり今回の天皇賞でしょう。

端的に言えばディープを勝たせるための馬場と展開。
超スローからの瞬発力勝負が得意な馬が内枠を引いたらハイ確定のように見ている側からもあからさまなチープさです。

ジェンティルのような軽い馬が恵まれたのも時代に合ったからでしょう。

とはいえ残念ながら我々がどうにかしようにも無力なのが現実です。

不本意ですが馬券を買う方もそれを見越した上で予想の印と評価をあわせないと的中できないのが現状ですね。

私がラブリーデイ鉄板という評価を下したのも本意ではないのですがそういう背景から切れて前々で競馬ができる条件を重視した理屈です。

残りのG1も当然スローの切れ勝負で前で競馬ができる馬が優遇されるのでしょう。

  by くる馬

 

>UBCさま

スター性に欠ける。
おっしゃりたいことはわかりますし、私も同感です。

ただ、折り合い病で手綱を引っ張ってまで抑えるばかりの
日本の競馬の勝つためのニーズを満たしている馬であることは確かです。

先行して切れる脚が使えるというのは
後方待機で脚を余すばかりの騎乗ミスの被害に遭いにくい脚質ですから。

個人的にはジャスタウェイが覚醒したときも同じ印象でした。
あの馬もG3ですらしょっちゅう取りこぼしていたような馬でしたが、
トントン拍子に下剋上しました。
背中のハンデは有馬記念まで災いしましたけども。

スター性に欠けるのは確かですが、勝っても勝っても評価されないという意味ではオペラオーのような感じで行きそうな気がします。

私は勿論スター性と実力ではドゥラメンテに期待が大きいです。

本来ならこの馬が国内統一して夢を見せてくれるはずでした。

謙一のパンドラはあれでよかったとおもいます。
私はいかにも謙一って感じで納得してます。

元々が安定感よりも度胸が売りの騎手ですから。
馬は強くなってますね。
まだ牡馬の一線級相手に不利を跳ね除けてまで勝ち切るような力はつけてなかっただけかと。

次走も注目です。

  by くる馬

 

>コータローさま

金沢はいいところですよね。
個人的にも北陸地方は旅行先としては魅力です。

  by くる馬

 

コメントを拝見していて、ふと思い出したので、自分もコメント失礼します。

馬のデキを正確に読みとれる方のツイッターを拝見していまして、
ステファノスについてですが、デキはかなり良かったらしいです。
さらに、毎日王冠の凡走は故意的なものだったのかもしれません。
というのも、毎日王冠のパドック時に騎手と調教師が長い時間(たしか3分とか)話していたらしく、ヤリとはいえ確実に決められるわけではありませんが天皇賞秋で好走する布石だったのかもしれませんね。

それにしても昨今の古馬G1はくそつまらないですね。中距離最高峰のレースで前半60秒超なんてあってはならないと思うんですけど… それこそがスローの瞬発力戦が得意なジェンティルが何勝もできた所以でしょう。
どうにもできませんが、なんとかなりませんかね(ーー;)

  by ピエール

 

天皇賞秋
ラブリーデイ強かったです!
現役最強ですが、何かスター性にかけます。自分の中で。

自分はパンドラを応援していたので残念でした。枠の不利もありますが、池添っぽくない騎乗って感じがしました。あんなものですかねー?

  by UBC

 わかりました!

変な質問にも答えていただきまして、ありがとうございます。僕はついつい感情でエイヤーと買いまくってしまうので、何かデーターを使わないとと思い始めていたので、合うのを探してみます!
競馬は本当に奥深いです!また更新楽しみにしてます。来る馬さんを金沢にお呼びできるよう頑張ります(^o^)vでは

  by コータロー

 

どもです。

人間にはどうしても主観と感情が割り込んでしまうので、
ソフトは有用だと思います。

例の脱税事件にしてもソフトを改良しての利用でしたしね。
予想の楽しみは取っておきたいですけど当たってなんぼの側面も大きいですから何とも。

予想ソフトよりはまだターゲットはどうでしょうか。
ターゲットはJRAVANのデータを使いますが、予想は自分ベースでできますよ。

いずれにしてもソフトだけで勝つのは難しいでしょう。
それならみんなが買ってお終いです。

例の人も自分でプラスアルファの改良をしてこそ安定収入まで昇華出来た訳ですからね。

  by くる馬

 金沢に来て欲しいです!

ありがとうございます!来る馬さんに金沢で歓待させていただいて、競馬の先輩と二人あれこれ質問させてもらいたいです!そのためにもウィン5当てたいです~

ちなみに競馬ソフトの信用性はどんなものでしょうか?馬王有名ですよね?

  by コータロー

 

いつもありがとうございます。
穴狙いだったのはそれはそれで正解だと思います。

ステファノスについては中山記念でイスラボニイータに
先着しているのと海外帰りの一戦で良化の余地があること。

前走毎日王冠でも戸崎がミスをしていたこと。

4,5歳で父ディープであること。

とまあこれだけ買えるデータはありました。

ただ、過去10年で9割方7人気以内で3着以内が収まっていたのと
戸崎というのが個人的には保険扱いにした理由です。

展開を読む云々は経験でどうこうなるものでもないです。
騎手の気まぐれで振り回されることはよくあります。

むしろ今回のようなオッズなら単で勝負の選択肢もありだったかと。

自分は逆に1着固定の3連単で多点流しも想定していましたが、
WIN5買うついでの馬券でしたので網は広げませんでした。

それでもショウナンと軸にして買いはしたんですけど;

個人的には10年ぶりにデータの傾向から外れた結果だったので仕方ないと考えています。

とはいえここまで人気薄になったのも毎日王冠での戸崎のミスが理由なのでイラッとはしますけど(笑)

  by くる馬

 競馬はおもしろい

いつも楽しく読ませて頂いています。競馬が終わり、来る馬さんのコメントを楽しみに読むのがルーティーンに(今話題の五郎丸のポーズで) なっていたので更新がとても嬉しかったです。今回は1レースと3レースは穴狙いだったので速攻にドボンでした!
天皇賞は3連単でまたやってしまいました!
ステファノスは買えないのでは?知り合いは2、3着が多いから買っておいたとのことで当てていました(かなり悔しい) 。1着が固そうだと言う場合に、2、3着にくるかもと予想する場合は展開を読まなくてはいけないのでしょうか?今回は展開を読んでいたら買えましたでしょうか?さらには展開を読む力はやはり経験からくるものでしょうか?まだまだ経験がないからか展開はわからないです。

  by コータロー

Comment-WRITES

go page top

 この記事に対するコメント 

>ピエールさま

ステファノスは気にはしていたんですが戸崎が嫌いなので積極的に狙えませんでした。
対イスラボニータで以前は勝てなかったのが中山記念では初めての先着もして成長力的な観点からも力関係の逆転は薄々察していました。
この馬はかなりいい馬ですし、海外遠征したように陣営の期待の大きさも伝わります。
あまりにも想定人気を大きく下回ったので違和感はありましたが、
過去10年で7番人気以内で収まるデータがあったため、
そちらを採用する方向で10番人気のステフォノスは保険にしました。

パドック見ないでさっさと購入を済ませた自戒もありますが。

確かにクソツマラナイ前残りばかりの競馬は見ていてストレスが溜まりますね。

JRAの馬場の作り方も問題があると思います。
馬場状態がいいのはともかく騎手のラップ感覚がそれに追いついていないのでスローペースが多発します。

ご指摘のようにその弊害が笑えないほどの超スローだったスプリンターズSでもあり今回の天皇賞でしょう。

端的に言えばディープを勝たせるための馬場と展開。
超スローからの瞬発力勝負が得意な馬が内枠を引いたらハイ確定のように見ている側からもあからさまなチープさです。

ジェンティルのような軽い馬が恵まれたのも時代に合ったからでしょう。

とはいえ残念ながら我々がどうにかしようにも無力なのが現実です。

不本意ですが馬券を買う方もそれを見越した上で予想の印と評価をあわせないと的中できないのが現状ですね。

私がラブリーデイ鉄板という評価を下したのも本意ではないのですがそういう背景から切れて前々で競馬ができる条件を重視した理屈です。

残りのG1も当然スローの切れ勝負で前で競馬ができる馬が優遇されるのでしょう。

2015/11/04 09:52 | URL | くる馬 #-  edit

>UBCさま

スター性に欠ける。
おっしゃりたいことはわかりますし、私も同感です。

ただ、折り合い病で手綱を引っ張ってまで抑えるばかりの
日本の競馬の勝つためのニーズを満たしている馬であることは確かです。

先行して切れる脚が使えるというのは
後方待機で脚を余すばかりの騎乗ミスの被害に遭いにくい脚質ですから。

個人的にはジャスタウェイが覚醒したときも同じ印象でした。
あの馬もG3ですらしょっちゅう取りこぼしていたような馬でしたが、
トントン拍子に下剋上しました。
背中のハンデは有馬記念まで災いしましたけども。

スター性に欠けるのは確かですが、勝っても勝っても評価されないという意味ではオペラオーのような感じで行きそうな気がします。

私は勿論スター性と実力ではドゥラメンテに期待が大きいです。

本来ならこの馬が国内統一して夢を見せてくれるはずでした。

謙一のパンドラはあれでよかったとおもいます。
私はいかにも謙一って感じで納得してます。

元々が安定感よりも度胸が売りの騎手ですから。
馬は強くなってますね。
まだ牡馬の一線級相手に不利を跳ね除けてまで勝ち切るような力はつけてなかっただけかと。

次走も注目です。

2015/11/04 09:32 | URL | くる馬 #-  edit

>コータローさま

金沢はいいところですよね。
個人的にも北陸地方は旅行先としては魅力です。

2015/11/04 09:22 | URL | くる馬 #-  edit

コメントを拝見していて、ふと思い出したので、自分もコメント失礼します。

馬のデキを正確に読みとれる方のツイッターを拝見していまして、
ステファノスについてですが、デキはかなり良かったらしいです。
さらに、毎日王冠の凡走は故意的なものだったのかもしれません。
というのも、毎日王冠のパドック時に騎手と調教師が長い時間(たしか3分とか)話していたらしく、ヤリとはいえ確実に決められるわけではありませんが天皇賞秋で好走する布石だったのかもしれませんね。

それにしても昨今の古馬G1はくそつまらないですね。中距離最高峰のレースで前半60秒超なんてあってはならないと思うんですけど… それこそがスローの瞬発力戦が得意なジェンティルが何勝もできた所以でしょう。
どうにもできませんが、なんとかなりませんかね(ーー;)

2015/11/03 23:20 | URL | ピエール #SJMMuUIM  edit

天皇賞秋
ラブリーデイ強かったです!
現役最強ですが、何かスター性にかけます。自分の中で。

自分はパンドラを応援していたので残念でした。枠の不利もありますが、池添っぽくない騎乗って感じがしました。あんなものですかねー?

2015/11/03 22:41 | URL | UBC #-  edit

わかりました!

変な質問にも答えていただきまして、ありがとうございます。僕はついつい感情でエイヤーと買いまくってしまうので、何かデーターを使わないとと思い始めていたので、合うのを探してみます!
競馬は本当に奥深いです!また更新楽しみにしてます。来る馬さんを金沢にお呼びできるよう頑張ります(^o^)vでは

2015/11/03 00:52 | URL | コータロー #-  edit

どもです。

人間にはどうしても主観と感情が割り込んでしまうので、
ソフトは有用だと思います。

例の脱税事件にしてもソフトを改良しての利用でしたしね。
予想の楽しみは取っておきたいですけど当たってなんぼの側面も大きいですから何とも。

予想ソフトよりはまだターゲットはどうでしょうか。
ターゲットはJRAVANのデータを使いますが、予想は自分ベースでできますよ。

いずれにしてもソフトだけで勝つのは難しいでしょう。
それならみんなが買ってお終いです。

例の人も自分でプラスアルファの改良をしてこそ安定収入まで昇華出来た訳ですからね。

2015/11/03 00:26 | URL | くる馬 #-  edit

金沢に来て欲しいです!

ありがとうございます!来る馬さんに金沢で歓待させていただいて、競馬の先輩と二人あれこれ質問させてもらいたいです!そのためにもウィン5当てたいです~

ちなみに競馬ソフトの信用性はどんなものでしょうか?馬王有名ですよね?

2015/11/02 23:04 | URL | コータロー #-  edit

いつもありがとうございます。
穴狙いだったのはそれはそれで正解だと思います。

ステファノスについては中山記念でイスラボニイータに
先着しているのと海外帰りの一戦で良化の余地があること。

前走毎日王冠でも戸崎がミスをしていたこと。

4,5歳で父ディープであること。

とまあこれだけ買えるデータはありました。

ただ、過去10年で9割方7人気以内で3着以内が収まっていたのと
戸崎というのが個人的には保険扱いにした理由です。

展開を読む云々は経験でどうこうなるものでもないです。
騎手の気まぐれで振り回されることはよくあります。

むしろ今回のようなオッズなら単で勝負の選択肢もありだったかと。

自分は逆に1着固定の3連単で多点流しも想定していましたが、
WIN5買うついでの馬券でしたので網は広げませんでした。

それでもショウナンと軸にして買いはしたんですけど;

個人的には10年ぶりにデータの傾向から外れた結果だったので仕方ないと考えています。

とはいえここまで人気薄になったのも毎日王冠での戸崎のミスが理由なのでイラッとはしますけど(笑)

2015/11/02 18:50 | URL | くる馬 #-  edit

競馬はおもしろい

いつも楽しく読ませて頂いています。競馬が終わり、来る馬さんのコメントを楽しみに読むのがルーティーンに(今話題の五郎丸のポーズで) なっていたので更新がとても嬉しかったです。今回は1レースと3レースは穴狙いだったので速攻にドボンでした!
天皇賞は3連単でまたやってしまいました!
ステファノスは買えないのでは?知り合いは2、3着が多いから買っておいたとのことで当てていました(かなり悔しい) 。1着が固そうだと言う場合に、2、3着にくるかもと予想する場合は展開を読まなくてはいけないのでしょうか?今回は展開を読んでいたら買えましたでしょうか?さらには展開を読む力はやはり経験からくるものでしょうか?まだまだ経験がないからか展開はわからないです。

2015/11/02 16:50 | URL | コータロー #-  edit

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2502-e3057927
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング