Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 23:26:36 «edit»

Category:回顧

退かぬ!媚びぬ!省みぬ!WIN5反省会 

■中山10R クリスマスC 1600万 芝1200 ハンデ
1着-ヤマニンプチガトー
2着○ローズミラクル

過去のWIN5で中山芝1200mでは最も荒れても7番人気までだった。

そして先週荒れるに違いないと信じたカペラSはまさかの3番人気。

このとき荒れたのはまさかの芝1800の中山10Rの方。

昭和のトレンディドラマのすれ違いじゃないんだからいい加減にしてよ!

対象5Rでここが最も荒れそうだってあーしだってそう思ってたわよ!

でもね、ここまで荒れちゃ商売上がったりだわ!

まさかの12番人気になんて勝たれてさ。

ア○ルに指突っ込まれたくらいに脱力しちまった。

※あくまでネタであって経験者ではない。

★村田君のWIN5勝利
中山 クリ 1600万 芝1200 ヤマニンプチガトー 村田 12
新潟 豊栄 1000万 芝1400 クリノタカラチャン 村田 5
函館 キン G3 芝1200 フォーエバーマーク 村田 4
函館 UHB杯 1000万 芝1200 フォーエバーマーク 村田 1
福島 みち 1600万 芝1200 アフォード    村田 1
新潟 駿風 1600万 芝1000 アフォード    村田 1
福島 吾妻 1000万 芝1200 アフォード    村田 2
----------
東京 青竜 OP ダ1600 ノースショアビーチ 村田 7
小倉 門司 1600万 ダ1700 トミケンヒーロー 村田 1

そっか、、、短距離以外は買わなくていいのね。

■阪神10R ベテルギウスS OP ダ2000 定量
1着△マイネルバイカ
2着◎アスカノロマン

外国人騎手でもアッゼニはデータ的にノーマーク。
ミルコなら買おうかと思ったが、ミルコはクロップの方。

ならいいやアッゼニだし。。。

と思ったら来たじゃないの。

ドコフクカゼは最近すっかり終わってる岩田なので、
復調したアスカノロマンが56キロなら厳しいかなと。

どうせやられるならマイネル2騎のどっちかかなって。
でも買えるのはバイカだけどミルコじゃないし。

まあいつもの下手糞でも逃げたら買えじゃないけども
アッゼニさんの評価はまだ定まらんなあ。

一応ウチはデータ重視だけに未勝利状態の騎手は買わない主義。

次からは対象に入ってきますけどね。

■中山11R ディセンバーS OP 芝2000 定量
1着△トーセンレーヴ
2着◎スーパームーン

スーパームーンの安定感はあるが勝てなさそう感と、
トーセンレーヴの実力最上位だけど59キロは厳しい感。

そもそも小生の理論に59キロでも勝てるのはG1勝ち馬条件というのが。

いくらこの相手とはいえ59キロで勝ったのならば、
まさかの今更ながらトーセンレーヴがG1を勝てるという逆算も成立?

完成の早いビワハイジの仔なのに?

もしかしてここからまさかのカンパニー師匠的な覚醒ですか?

この年になっての連勝というのはV字回復というべきか否か。

こんな勝ち方をされたんじゃ次走は本命不可避。

ていうかここのボウマンもあっ!銭さんと同じくWIN5初勝利。

■中京11R 名日刊スポ杯 1000万 芝2200 定量
1着△ザトゥルーエアー
2着○ルミナスウォリアー

康太は下手糞だから嫌い。

でもザトゥルーの前走は勝ち負け不可避。

行き脚がつかない上に前にも行かなかった丹内は不満。

むしろこのレースでの感想はグランアルマダの次走は間違いなく勝ち負け。

出来れば酒井は替えて欲しい。

それだけ。

■阪神11R 朝日杯FS GI 芝1600 定量
1着○リオンディーズ
2着◎エアピネル

これといった回顧は不要かも。
見解は予想の段階で詳細に述べてある。

----------
これで武豊のG1完全制覇偉業達成のオマケまでついてくるとなると
世の中そんなにすべてが上手く行くものなのかと捻くれた大人は危機感も覚える。

大体競馬に絶対はないのだ。

そんなことは二十数年以上も携わっている身としては、
いいことも悪いことも経験している(悪いことの方が多いが)。

勝負事は勝ちを意識したときこそ危ない。

KYをやるとしたら母馬が負かしたリオンディーズしかいない。

ただの新馬戦だけならば意に介さないのだが、
その新馬戦がどうにも恐ろしい内容。

11.8-11.1-11.0のラスト3Fを最速33.4ですんなり先頭に立って、
乗っていた岩田は後ろを振り返る余裕。

そして楽に負かした2着ピースマインドは次走を
同日古馬1000万より速い時計で6馬身差の大楽勝。

3着アドマイヤダイオウも次走の未勝利断然の上がりで完勝。

そもそも個人的に気になったのは角居厩舎サイドからすれば、
無理にマイルの朝日杯を使ってくるメリットは少ないはず。

兄エピファネイアなら気性面の危うさも承知しているだろうし、
クラシックを見据えるならわざわざ掛かり癖がつきそうな
マイル戦を挟む理由が見当たらない。

エアピファネイアにしてもデビュー戦こそ1800mだが、
以降はどんなに気性的な危うさを見せても
一切マイル路線へのシフトはしなかった。

これをどう受け取るか?

ゲスな勘繰りかもしれないが
個人的にはキャロットと角居の【嫌がらせ】としか思えない(笑)

感情移入しすぎかもしれないけれどもお前らどれだけ豊の邪魔をしたいんだと。

別にリオンディーズの新馬戦が大したことがなかったのなら、
気にしないのだが、残念ながら気にせざるをえない内容だった。

さらに鞍上にミルコと完全に邪魔しに来ているのが見える。

早々とマイル戦を使ってくるリスクを承知でも潰しに来ているなら
感情的には複雑とはいえ、買いの材料としては申し分ない。

楽勝されても不思議ではないし、惨敗しても不思議ではない。

少なくともこの未知数さは不気味以外の何物でもない。
----------

※エアスピネルは弱くもなければ豊ちゃん完璧に乗った。

ただ、それとはおかまいなしにリオンディーズが強過ぎただけ。

なんだか宝塚記念で先に抜け出したスペシャルウィークを
外から容赦なくグラスワンダーが抜き去って行ったのをおじさんは思い出したよ。

■回顧
いやホンマに最初の12番人気だけね。


■中山10R クリスマスC 1600万 芝1200 ハンデ
1着-ヤマニンプチガトー
2着○ローズミラクル

■阪神10R ベテルギウスS OP ダ2000 定量
1着△マイネルバイカ

■中山11R ディセンバーS OP 芝2000 定量
1着△トーセンレーヴ

■中京11R 名日刊スポ杯 1000万 芝2200 定量
1着△ザトゥルーエアー

■阪神11R 朝日杯FS GI 芝1600 定量
1着○リオンディーズ


これで


払戻金 93,020,430円
的中票 5票


中山10Rは総流しが正解だったのか。。。

あの、、、誰かお金ください(笑)

WIN5のうち外国人騎手がWIN3?

日本人ダメダメじゃんよ~><


というか来週はついにオーラル、、、いや、オーラス?

2場開催という苦行が待っている。

ちなみに2014の有馬の週はWIN4だった模様。
ラストでジェンティル外しちゃったのね。

mow.jpg

まだだ、まだ終わらんよ!
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2552-2107d893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング