Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:59:47 «edit»

Category:WIN1

京都09R 初夢Sの予想 

■京都09R 初夢S 1600万 ダ1900 定量

ミヤジタイガはOPから1600万に降級して以降、15戦未勝利。
期間にして1年半もの長い間も勝ち切れずにいる。

とはいえ近走ダートは4戦して2着2回3着2回とほぼ勝ち負け。
ここまで来ると騎手次第だろう。

特に前々走は勝てたレースを和田が下手乗りして取りこぼし。
残念ながらまた和田が乗るが、1番枠からすんなり行けば勝機は十分。

ルファルシオンは1600万では6戦して掲示板に載れたのは5着の1度のみ。
いきなり勝ち負けまでは期待薄。

セイスコーピオンもこのクラスの常連。
1600万に昇級してから11戦。
2着1回、3着3回と好戦している。
ただ、脚質的に展開が味方してくれないと凡走する。
連下まではともかく突き抜けるまでは難しい。

ミツバは500万卒業に長らく時間を要するも1000万は
ホンの3戦で卒業を決めた。

ただ、後方から捲くっていくスタイルがこの京都ダ1900mで有効とは思えず。
岩田自身の流れも戻っていない現状では怖さはない。

マヤノオントロジーもセイスコーピオンと同様。
2年以上前に1600万に昇級したもののいまだ卒業できず。

15戦して2着1回、3着2回と穴馬の域を出ず。

エクストラゴールドも1600万で前線はするものの突き抜けられない。
6戦して4着4回、5着1回、7着1回と掲示板の下の方で壁。

エノラブエナは唯一の現級勝ち馬。
最有力なのは当然の扱い。

問題は4.7.3.7と2着が多いタイプで人気先行型。
前の馬を捕まえ切れないか、ゴール前で差されての2着が多い。

近2走はいずれも後ろから差されての2着なのは懸念事項。

連続2着を勝ち負け必至と見るか、危険な人気馬と見るかで予想の仕方は変わって来る。

データ的には3番人気以内が推奨。

和田が2走前のミスを覚えていれば仕掛けはワンテンポ待つ。

エノラブエナも抜け出してソラを使うといった近走の敗因コメント。

2頭とも動き出しがいつもより後ろにスライドする可能性が高い。

そうなると阪神は坂で止まったテイエムグンカンは展開が楽。
この馬はおもしろいことに1着二桁惨敗を繰り返している。
1⇒11⇒1⇒16⇒1⇒?
今回が1着の番なら狙ってみる手。

観月橋Sで6着セイスコーピオン、8着マヤノオントロジー。
ミヤジタイガから0.6と0.7離されているなら逆転の目は薄い。

エクストラゴールドにしてもエノラブエナやミヤジタイガと
同じような位置取りから抜け出せる力はない。

それならさらにポジションが後ろのミツバの方が展開が嵌まる可能性。

◎エノラブエナ
○ミヤジタイガ
▲テイエムグンカン
△ミツバ
△セイスコーピオン
△マヤノオントロジー
△エクストラゴールド
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2559-478bb533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング