Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:01:34 «edit»

Category:WIN4

中山11R 中山金杯(G3)の予想 

■中山11R 中山金杯(G3) 芝2000 ハンデ

実績ある高齢馬、ハンデもそれほど影響しない。
これだけの条件でフルーキーは買える。

馬主も金子さんでラブリーデイと同じようなポジションの馬。
これまで跳ね返されていた重賞の壁を初めて越えたのが前走。

2000mは気にならないだけに後は相手関係のみ。

強敵は小倉記念で既に目処が立っている上に
京成杯勝ちの同舞台設定となるベルーフ。

ハービンジャー産駒は今のところ成功したとは言い難いが、
この馬の活躍次第で見直しもある。

とにかくトニーではなくフランシスの方のベリーはそれだけで買い。

菊花賞で不利を受けたばかりか馬群を捌けずにミスした田辺。
中山ならルメールが田辺より上とも言えない気がするが馬は買い。

ヤマカツエースは福島記念で結果を出しただけに評価出来るが、
前走は平坦で津村がファインプレイの騎乗。

54キロだったのが56キロに増量して池添への乗り替わりは、
けしてプラスアルファとは言えないことに注意したい。

外国人、4番人気以内を条件とすると以下。
このままだと今年もデムルメさえ買っておけば問題なさそう。

打倒があるなら頼りにならない日本人よりフランシスくらいしかいない。

◎フルーキー
○ベルーフ
▲ブライトエンブレム
△ヤマカツエース
△ネオリアリズム
△ステラウインド
△マイネルフロスト
関連記事

タグ: 中山金杯 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2562-820deb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング