Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:45:10 «edit»

Category:WIN1

京都10R 松籟Sの予想 

■京都10R 松籟S 1600万 芝2400 ハンデ
格上挑戦の万葉S2着で人気しそうなアドマイヤケルソはまず消し。

昨夏小倉2歳Sのシュウジ以来、長期連敗中の岩田なら怖くない。
岩田のキャラ的に少なくとも連敗が止まってから。

また、8歳でまだ自己条件ということはもう上がり目はないと見ていい。

外差しが決まる傾向になっても枠は内に越したことはない。

人気でも最内ペンタトニックと2番モンデインテロは1,2番人気を分け合いそう。

前走古都Sは明らかに幸のへぐりが敗因だったペンタトニックは確勝ムード。

モンドインテロは京都でこそのディープ産駒でミルコなら勝負気配。
前走も同じ条件の京都芝2400で上がり最速で快勝。

基本は両頭の一騎打ちが本線。

アドマイヤケルソ同様に自力卒業の見込みがないダノンマックインも軽視。

ウインアルザスは前走もっとやれると思ったが案外。

一発の魅力なら大外でも少頭数のため、9番枠で留まったラブラバード。
前々走は半年振りながらまさかの+24キロ増。

一度使っての2走目だったが驚きの増減なし。

それでも外から見せ場十分の上がり最速にて4着。
しかも直線では後方2番手という康太の判断ミスもあってのもの。

7戦未勝利の阪神から3.0.0.4の京都へのコース替わりは明らかに条件好転。
弘平が乗るのも心強い。

◎ペンタトニック
○モンドインテロ
▲ラブラバード
△アドマイヤケルソ
△ウインアルザス
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2585-c80ab74f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング