Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:35:20 «edit»

Category:WIN4

京都11R 京都記念の予想 

■京都11R 京都記念 G2 芝2200 定量
本来なら有馬経由の馬が有力視されるところだが、
アドマイヤデウスもトーセンレーヴもワンアンドオンリーも微妙。

いずれも馬券対象としては悪くないが、1着となると期待値は低い。

世代交代を期待するなら4,5歳に食指。

サトノダイヤモンドに限らず京都はディープ。

とはいえ当該馬は少なくトーセンレーヴ、タッチングスピーチ、ヒストリカル。

高齢馬8歳トーセン、7歳ヒストリカルを除けば4歳タッチングスピーチのみ。

7歳以上の高齢馬は好走例なしで買えても6歳までのデータ。

条件クリアのタッチングにしても残念ながら鞍上が祐一なのが煮え切らないが・・・。

そもそもこの馬がいながらクリストフが共同通信杯のメートルダールを選んでいるのが疑問。

まあ確かにローズS以外は結構酷いへぐりをやらかしていたからクビにもなるか。

ヌーヴォレコルトが香港Cであれだけ走れたらエリ女でヌーヴォとタイム差なし3着ならあり。

後は日経新春杯であっと言わせたレーヴミストラル。

ヤマカツエースは1番枠といい枠を引けた。

これなら超スローの中山金杯のようにインベタからの抜け出しも狙える。

また、天皇賞秋で目も当てられなかったサトノクラウン。

休み明けで凡走したが、同じ堀厩舎のモーリスが問題なかったことからも
仕上がり云々よりも馬の方の問題かもしれない。

ミルコは魅力だが、好走するまでは静観。

切れだけならショウナンバッハも案外馬鹿に出来ない。

データ的には押さえられるアドマイヤデウスは岩田の不調が気になる。

◎ヤマカツエース
○レーヴミストラル
▲タッチングスピーチ
△アドマイヤデウス
△ショウナンバッハ
関連記事

タグ: 京都記念 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2600-da6457f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング