Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:59:52 «edit»

Category:WIN5

中山11R 中山牝馬S(G3)の予想 

■中山11R 中山牝馬S G3 芝1800 ハンデ
断然人気も当然だがむしろなんでこんなところに出ているのかすら
名前を見ると悲しくなってくるのがルージュバック。

恥ずかしながら有馬記念で◎まで打ってしまった。

そんな立場上、正直負けてもらっては困るのだが・・・。

比較ならバウンスシャッセが対象。

おそらく今年も出走していれば一騎打ちが濃厚だったはず。

ルージュにハンデを背負わせない為の登録でキャロットの使い分け。

牡馬相手でも通用すると見込んでの中日新聞杯だった。

そして田辺が詰まって0.2差5着なら実力に問題はなし。

でもここにバウンスが出ていてもルージュの評価が上だろう。

じゃあこの中で牡馬相手の重賞でも馬券を買えそうな馬はいるのかとなる。

いるとすれば小倉大賞典5着のハピネスダンサー。

府中牝馬勝ちもあれば垂水S勝ちのノボリディアーナあたりか。

一枚下がるがアースライズ、クイーンズミラーグロ、シュンドルボン。

でも彼女らは牝馬限定臭がかなり強い分類。

中山牝馬Sという名前の波乱の歴史に不安は否定できないが、
こんなところはあっさり通過して牡馬との対決に戻ってもらいたい。

★ルージュバック
○ハピネスダンサー
▲ノボリディアーナ
△アースライズ
△クイーンズミラーグロ
△シュンドルボン
関連記事

タグ: 中山牝馬ステークス 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2625-18921aa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング