Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 17:51:43 «edit»

Category:WIN5

何でもないようなことが幸せだったと思うWIN5反省会 

■中山09R 千葉日報杯 1000万 芝1200 定量
1着-アルマエルナト
2着-スーパーアース

アルマエルナトは好きな馬だったから
何とか買い材料を見つけようとしたのだが。

近走が10⇒14⇒10だもんな。

さらに騎手が大知ではデータ派には買えないよ。

だって大知君WIN5で芝ダートあわせて184連敗中だったもの。

プレイアンドリアルの京成杯以来だよ?

太宰がアスカノロマンで東海S勝ったときも確か2年半くらいぶりだった。

今日の連敗ストップよりも2年近く大知というだけで消せた予想の方が価値がある。

問題はここからまた長いトンネルなのかすんなり次も勝てるようになるのか。

2着のスーパーアースにはどうしようかと思った。

この馬が勝っていれば102.8倍だから単勝万馬券だったてばよ。

どうせならキャリーのためにもこっちに残って欲しかった。

で、テメこのクソ野郎と言いたいのが戸崎。

大知の連敗もそうだったけど戸崎のポンコツっぷりがホンマ酷い。

圧倒的人気馬以外は勝てないんじゃねえかと。

かつての祐一がこんなだったけど。。

■阪神10R マーガレットS OP 芝1400 別定
1着◎ティソーナ
2着○キアロスクーロ

豊ちゃんのキアロスクーロで勝てるんじゃないかと思ってたのだが、
勝ちパターンなのに並んでからが抜かせてくれないのね。

フラワータイムでお時間終了してお姉ちゃんに今日はゴメンねって謝られる感じ。

欲求不満にもなるわ。

人気両馬の一騎打ちで3着岩田のスキャットエディとは決定的な3馬身差。

キアロも今日は相手が悪かっただけで次走は勝ち負け必至。

それよりも藤沢ミルコの珍しいコンビの今後に注目。

でも藤沢厩舎には昔みたいないい馬入って来ないよね。

■中山10R 伏竜S OP ダ 1800 別定
1着○ストロングバローズ
2着◎グレンツェント

目に見える実力より無敗の魅力を優先してグレンツェント◎にしたが、
まあどちらもなかなかどうしていい馬だったね。

ゴールデンバローズさんの存在から
堀厩舎ってのが減点材料だったけれど勝ってしまった。

グレンツェントだって十分強いレースをしてる。

これはあれやわ。。。ゴールドドリームが強過ぎるねん。

あの馬無敗の3連勝やし。

先々楽しみな世代やね。

さすが準メインのクリストフはん。

グレンでなくてストロング選んだのは正解。

きっちりメインでは用無しになってもうたで。

■阪神11R 産経大阪杯 G2 芝2000 別定
1着▲アンビシャス
2着◎キタサンブラック

ここは珍しく予想通り(笑)
我ながらええこと書いとるわ。

----------
これから先のことを考えるべきで既存の勢力とは入れ替えが急務。

となるとドゥラメンテ世代のキタサンブラックとアンビシャス。

分かりやすい基準があるじゃないか。

リアルスティールに勝ったことがあるかどうか。

ドバイのレースでこの世代がハイレベルなのは名実共に実証された。

馬の世代交代を望みつつも騎手は豊とノリなのが矛盾してて気持ちいい。

祐一が足枷になっていたカンパニー先行させて覚醒させたノリちゃんは、
口うるさい音無先生も認めている騎手。

ただ、掛かる気性を考慮して後方待機で競馬を教えたのがクリストフ。

大人しく後方でいるのかあはたまた後方でもポツンなのか、
それともあっと驚く先行で意表を突くのかわからない。

分からない分だけ豊ちゃんのキタサンブラック。

リアルスティールやリアファルのへぐりでタナボタ菊花賞馬になってしまったが、
この馬の本来の適性は1800-2000と考える。
----------

岩田は徹底してイン突き狙いで譲る気なし。

ミルコは内枠だけに前の岩田が邪魔でポジションを上げられない。

謙一は積極策で絶好の位置取りだったが
昨年はなかなか勝てなかったラブリーデイに先着なら上等。

+14キロで疲れも取れただろうしヌーヴォレコルトにはもう負けなさそう。

馬の事を考えたらVMなんてのは使うべきではないね。

ラブリーデイは先行していても今日の相手には勝てなかったと思う。

やはり軸馬不在の予定調和で押し出された存在であってホンモノではない。

結果としておっさんはノリタケ馬券ってだけでご飯おかわりできるで。

ミルコの分だけわからなくなったけど馬券はキタサンとアンビが本線。

アンビシャスはクリストフが乗ってたら後方待機やったろうから2,3着濃厚やった。

知人から予想を頼まれていただけに無難なレースを選定したのだが、
ダービー卿なんてやるよりこちらで十分。

これで先週の宮記念と大阪杯で連勝させたから飯でも奢ってもらおうかね。

肝心の自分はというとWIN5ばかりやってるから自信のレースでも見送りか小額購入。

馬連とワイドで大勝負して生活していた頃が懐かしい。

■中山11R ダービー卿CT G3 芝1600 ハンデ
1着-マジックタイム
2着△ロゴタイプ

京都牝馬2着は評価しても牝馬限定重賞。

じゃあ改めてマジックタイムを買えるかどうか精査してみたけど、
ホンの少し前はチェリーヒロインやレッドセシリアと接戦していた程度の馬。

今日の勝利はとにもかくにもシュタルケの神騎乗に尽きる。

直線入ってボンクラ騎手が悉く外に出している中で
ロスなくイン突きの選択をしたのは大正解。

だからロゴタイプが抜け出したのにショートカットで逆転できた。

せやけどマジックタイム自身もかなり力をつけとるというか、
ハーツクライ同様の覚醒タイムかもしれやん。

ジャスタウェイも突発的にスイッチが入ったし。

今日のレース見ただけでわいのVM◎ほぼ確定級なんや。

サトノアラジンは遠征帰りでまだ復調途上。

次はもっとようなるで。

ロゴタイプは58キロ背負って堂々たるレース振りに感動。

強かった頃の面影を見たけど牝馬に負けとるようではもうあかんか。

ゴ三浦師匠のダイワリベラルはホンマ凄かった。

こいつの馬券なんてホンマ金をゴミに捨てると思える糞騎乗。

馬はよかったで馬は。

キャンベルジュニアは過大評価杉内。

■回顧
やる気満々ヤリマンで見ていた割にいきなりドボン。

大知かーいやー無理やわー大知ー。

予想でも危ないから置きに行くと怖いて書いときながら
後半勝負が気になって油断してもうた。

でも184連敗していた騎手は消しで後悔はない。

今日のところはなつかしのノリタケ馬券で気持ちよくなって相殺。

来週は早くも桜花賞か。

こことこ毎年仁川で観戦しとったけど残念ながら今年は無理そう。

で、おさらいやけど大阪杯でアンビシャスが33.4でショーパンが33.3。

Bコースに替わった中山のダービー卿も33秒台が出る。

東西どちらもキレッキレの軽い馬場状態でディープ仕様ざます。

ここテストに出まっせ。

特に桜花賞はわいの大嫌いなディープちゃんが圧倒的。

クイーンC組は馬券には絡むけども勝てない歴史。

勝ち馬のメジャーエンブレムは切れないダイワメジャー産駒。

でもってG1ポンコツのクリストフさん。

本題のWIN5については6-1-1-2-5とV字型。

配当も150万とお手頃価格。

お値段以上のどこかのよう。

1R目が184連敗中だった大知以外は、
2R目がミルコ
3R目がクリストフ
4R目がノリ
5R目がシュタルケ

ラブリーデイが怪しかったのは読めていたから
シュタルケが使える外国人と確認できただけでも収穫。

来週は大阪ハンバーグが難解なレース。

戸崎は買わない(決意)
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2651-d73dffda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング