Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:16:28 «edit»

Category:WIN1

京都10R 鳳雛Sの予想 

■京都10R 鳳雛S OP ダ1800 定量

この条件で最も信頼度が高いのが佑介なのだが、
騎乗馬がサハラファイターでは取捨に悩むところ。

クリノリトミシェルに2戦2敗では分がが悪い。
鞍上の酒井に減点要素があったとしても差は歴然。

しかも先週の京都10Rで酒井だから消したのにやられたのも苦い記憶。
ここはクリノリを消せないか。

ただ、このレースで何が嫌かというと人気馬それぞれが、
レースごとに勝ったり負けたりを繰り返していること。

通常なら一方が連勝か連敗などでわかりやすいのだが、
繰り返されると今度はどっちなんだとなる。

これを前提に予想に入りたい。

連闘で臨んで来たキョウエイギアは小生も評価する一頭。

ケイティブレイブやグレンツェントなどの物差しもいる。
なのに松若を乗せてきたのは疑問。

中谷で問題なかったはずだが松若がテン乗りで結果を残せる騎手レベルにいつなったのか。
この起用には疑わざるを得ない。

人気確実のマインシャッツはとにかくゲートが悪い馬。

予想以前にゲートの条件までつくなら軽視必要。

大きく出遅れたデビュー戦の勝ち馬がモルゲンロート。
そのモルゲンを京都ダ1800条件で楽に突き放したのがポッドクヒオ。

これまたテン乗りだが大作は個人的にWIN5で評価している騎手。

本命にはこの馬で。

キョウエイは買うが、この馬を買うなら能力互角のマイネルバサラは必須。

◎ポッドクヒオ
○キョウエイギア
▲マイネルバサラ
△クリノリトミシェル
△マインシャッツ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2688-f31d7ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング