Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:12:59 «edit»

Category:WIN3

東京10R 多摩川Sの予想 

■東京10R 多摩川S 1600万 芝1600 ハンデ

フルゲートのハンデ戦なら荒れるだろうと思いつつも、
過去の傾向は3番人気以内の決着多数で先入観は取り払うべし。

入稿段階での上位人気は
アンタラジー⇒ヤングマンパワー⇒ベルキャニオンの順。

ふむ、1番人気の柴山君もハンデなら
58キロのヤングマンも怪しいし、最内ベルキャニオンは祐一。

おまえらただのハンデじゃなくて二重のハンデなんだな(笑)

となると次はどうか。

ミルコの名前に期待値が上がるもセウアズールは初騎乗でしかも初東京。

東京大好きディープ様の名前には警戒するも400キロ少々の小さな馬体で初の長距離輸送。

率直に言って手が出しづらい。

ならば次。

最近マジで性格どころか外見までクソ野郎になってしまった岩田君。

大好きな内枠でさらに内には祐一君というエサが。

前走祐一でも勝てた馬は強いなら問題なし。

そもそもカーネーションカップあたりまではショウナンパンドラといいライバルだったのに。

慢心、環境の違いにしては差が広がり過ぎ。

◎ヘイジームーン
○アイライン
▲アンタラジー
----------
△ヤングマンパワー
△ベルキャニオン
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2708-dd3365d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング