Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 23:06:51 «edit»

Category:回顧

笑顔でスルーのWIN5反省会 

■東京09R 小金井特別 1000万 ダ1400 定量
1着◎エイシンバランサー
2着▲ナンヨーカノン

ここでは力が抜けていたエイシンバランサーが楽に抜け出しての快勝。

外から楽に先団に取り付きいつでも抜け出せる手応え。

その割に追い出しがゆっくりだった分、
藤田菜七子のサニーデイズに出し抜かれそうになる。

並ばれてから慌てて追い出した関係で、
一見、苦戦に見えるも真っ向勝負で突き放して2馬身半差。

とはいえここはもう少し自信を持って強気のレースをして欲しかった。

並ばれるまであえて待っていたというより油断していただけだからおそらく。

前々走は内で前が詰まって脚を余しただけでさすがに大外なら勝春でも詰まらない。

気になったのがエイシンはフルゲートの偶数番だったのに
なぜ最初にゲート入りさせられたのか。

過去のレースをそれほど見てないから分からないけど、
ゲートうるさい馬だったのかな。

大野君はやっぱ買うもんじゃないね。
逃げ馬だから誤差の範囲でと期待したのに。
(逃げずに)ウェイト&死

ミルコのナンヨーカノンが順当に2着。

サニーデイズは藤田菜七子の積極性は新鮮だった。

プリサイスエースはこのクラス常連。

ただ、イン突き必須条件だったけど戸崎はよく捌いた方。

順番待ちやね。

■阪神10R 箕面特別 1000万 ダ1200 定量
1着▲スマートアヴァロン
2着-センターピース
3着△キングソング

東京ダート1400-1600は勝春が得意な条件だった上に外枠で先行馬。

騎手が多少やらかしてもリカバー可能な状況。

ところがこちらは前が残る阪神ダートで酒井騎乗の追込み馬。

データ的にも断然人気馬にしては危険な臭いがする。

ただ、幸いなことに阪神は雨が降り、
湿った軽いダートに替わっていた。

さらに追い風となったのが浜中が
弘平のエルフィンコーブをつついてハイペースにしたこと。

これでおあつらえ向きの展開となって34.5-36.2=1.10.7とかなり前傾ラップ。

落差1.7は後ろから届く展開。

むしろ評価すべきはハイペースの番手から勝利目前だったセンターピース。

エルフィンコーブの強さは3歳世代とのちょうどいい物差しになりそう。

勝負に行った弘平と浜中はいいね。

酒井は前回やらかした陽春Sのときと違って勝負になる位置で追走したのは改善。

でも結果論でも前がやり合ってくれて自分は力が上の馬。

腕で持ってきた印象はない。

個人的には穴で期待した8番人気キングソングの3着に満足。

残念ながら友一は阪神下手糞なので京都でこそ。

■東京10R 多摩川S 1600万 芝1600 ハンデ
1着△ヤングマンパワー
2着△ベルキャニオン

東京マイルの成績として富士SとキャピタルSを振り返る。

1600万下とはいえ58キロだしなあ。

一応シャイニープリンスが過去にこの条件で
苦にしなかったのは覚えていたからとりあえず押さえ。

ベルキャニオンは東京適性高く、1枠も歓迎。

祐一次第の結論。

まあこの3着までの2,3,1番人気は至極順当な結果だったね。

唯一のトップハンデの58キロで勝たれたら他馬は完敗。

アンタラジーにしろ力負け。

セウアズールは先週のロゴタイプのように1頭だけ最内。

脚色は悪くなかったが、半ばでミルコが突然追うのを止めたのは不可解。

故障でもしたのだろうか。

期待したヘイジームーンは出遅れから直線でイン突き狙うも歩様がおかしい。

前走乗ってたのって誰だっけ(あ、察し)

とは思いつついくら制裁王で破壊王だからってどこまで因果関係があるかは分からないしね。

■阪神11R マーメイドS(G3) 芝2000 ハンデ
1着-リラヴァティ
2着-ヒルノマテーラ

データ理論派を自認している小生としては、
マーメイドステークスが過去10年で
53キロのハンデの馬が6勝していることは当然気付いていた。

リラヴァティ、ハピネスダンサー、ウインリバティの3頭が該当。

そんな中で川田と弘平は期待値が高い。

ウインリバティにしても同じ阪神芝2000mのムーンライトハンデで
同じく53キロのハンデを背負い、人気のレッドオリヴィアとタガノエトワールを退けた。

そして今回内の1番枠、2番枠を引いたココロノアイとナムラアンは
まともな思考回路を持っている騎手ならば、
必ず逃げ先行の手にでるはずだろうと考えた。

ところが謙一はまさかの後方待機。

ノリは番手までは良かったのに自分でレースを作ろうとしなかった挙句、
外からリラヴァティに交わされたのを盛り返しての3着確保。

ダメだこいつら。。。

勝ちに行かないといけない立場の騎手が、
なにゆえ着拾いの競馬をしたのか理解に苦しむ。

しかもそこらの中堅どころならともかく、
ノリと謙一というG1ジョッキー。

ホント馬鹿ですかおまえら。

でもって川田も先行策しか勝機のない馬でまさかの後方待機策。

揃いに揃って普通に乗ってくれなったことに大いに不満。

狙って下手糞に乗ったのだろうか。

こいつらに対して完璧に乗ったのが若手の松若。

勝負どころと見るやいつまでも動かないノリを自分から交わしての先頭。

もうあの仕掛けのタイミングだけで勝負を決めた。

ションドルボン田辺は前にいる盆暗どもが動かないから痺れを切らして勝負に出た結果。

これは責められない。

ヒルノマテーラに関しては別にどうでもいい。

四位は基本下手糞だしこれも勝負に行っての2着ではない。

直線最後方になるまで何もしてなかっただけという不快感のみ。

ただの着拾いであって論外。

最近の松若は完全にクラスが上がった。

もはや普通に買える騎手。

■東京11R エプソムC(G3) 芝1800 定量
1着▲ルージュバック
2着-フルーキー

まず最初に。

ルージュバックさん馬鹿にしてすんませんした;

ストレイトガール以来の謝罪だわこれ。

これ落としたらもう無理だってところだったから
ホント最後の最後でクリアできたって感じ。

ルージュバック自身もきさらぎ賞以来1年4ヶ月ぶりの勝利。

しかも牡馬相手の重賞である。

VMはともかくとして戸崎自身の騎乗ミスもあっての連敗。

今日は2馬身半差の完勝であり、さらに上がり32.8も破格。

勝ち時計の1.46.2は8Rの500万下で1.46.5だから0.3差の低レベル。

低レベルの時計だがレースレベルは低くない。

大知のマイネルミラノはこれしかないという競馬だったし。

内容的には勝ちに等しい3着。

むしろ今日のスローペースで勝つには33秒を切る上がりでないと理論上無理。

ルージュバックでさえ直線で9番手にいたのに、
それより後ろにいた騎手達は断罪されるべき騎乗ミス。

だからこそ常に前を意識して位置取りしないといけない。

馬券を買う側からしたらこういうのは人災。

対策するにしてもアホな騎手を買わないくらいしかやりようがない。

にしても結果論ながらマーメイドSにいかなくて大正解だった。

あちらは雨で前残りのリラヴァティだっただけに負けた可能性が高い。

中山牝馬Sでルージュバックを差し切ったシュンドルボンも4着。

シュンドルボンはむしろ阪神遠征よりこちらに出た方が良かった。

なんか某基地外掲示板のロジチャリスがかなり荒れていたというのが不思議。

このレースの祐一はうまくもないけど下手でもなかったが?

※祐一には基本的に辛口だけど無条件にディスってるわけではない。
上手いときは上手いと褒めるし、残念ながら下手な方が多いから指摘しているに過ぎない。

■回顧
小額で買うなら前半2つは決め打ちすれはWIN3の回。

ただ、配当を狙うなら勝春と酒井なんていう危険な騎手が圧倒的人気馬に乗るなら
飛ばしたときにこそ高配当があると考えるのが正しいWIN5の買い方。

そもそも最初の2Rを断然人気が連勝したら超低配当しかないのである。

頑張って穴狙いをしても3Rは自己条件の1600万下なら大波乱の目はない。

なら東西メインでどちらかで二桁人気の大穴でも来てくれないと無理。

なんて淡い期待も外れてまさかの阪神11Rで無事死亡。

唯一買わなかった53キロ3頭のうち1頭のリラヴァティ。

さ、来年も忘れずに覚えておこうか。

マーメイドステークスは53キロの馬が過去10年で7勝の勝率7割だと。

だって池添かノリが逃げるか先行すると思ったから厳しいと考えたリラヴァティ。

まあしょうがねえわなと配当を見て尚更そう思う。

今日のWIN5は62,800円で今年最安値。
2番目に安かったのは2/28の76850円。

1桁はこれでようやく今年2回目。
2桁は6回
3桁は16回。
4桁は2回。
(単位:万)

本命党になればなるほど当たらないってはっきりわかんだね。

yc1.jpg

これ絶対皮肉だろw
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2711-7e186422
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング