Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:30:04 «edit»

Category:WIN4

中京11R CBC賞(G3)の予想 

■中京11R CBC賞(G3) 芝1200 ハンデ
高松宮記念の5着は馬ではなく石橋脩が負けたレース。
騎手がG1級ではなかっただけのこと。

ゲートが開いて遠慮がちに前を横切られて挟まれて。
最後方近くから慌てて追い出して届いたら化け物だろう。

ただでさえ、G1用の八百長馬場として手が加えられた後というのに。
前が残るというよりも前しか残らない馬場だった。

馬券を買う側が何度も同じミスをして外すように
下手糞な騎手も学習できずに同じミスを繰り返す。

が、いくらなんでもここは相手関係が楽。
前回ミスをしたということは今回はしない可能性も期待できるということ。

重賞挑戦して一度も勝てなかった馬には少なくとも負けない。

このレースはハンデが重いと避けられて人気が下がるが、
底力で好走するレースでもある。

相手には58.5でもG1馬の格がモノをいうスノードラゴン。
ダートは息が長いだけにまだ誤魔化しは利く。

大野がハンデではあるが・・・。
短距離なら馬さえ強ければ騎手の腕は相殺可能。

・・・先週の菱田のように。

相手には時計勝負は歓迎のベルカント。
昨年は取り消したが重かった中京の馬場がここまで軽いなら勝機。

桂川Sだけ走れたらラインスピリットとラヴァーズポイントも
掲示板くらいは期待できるかも。

◎エイシンブルズアイ
----------
○スノードラゴン
▲ベルカント
△サドンストーム
△ラインスピリット
関連記事

タグ: CBC賞 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2727-e0a28227
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング