Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:23:01 «edit»

Category:WIN3

函館11R 函館記念(G3)の予想 

■函館11R 函館記念 G3 芝2000 ハンデ
★勝ち馬を特定できる函館記念データ

・4番人気以内。
・234枠絶対。
・56.0キロか54キロ。
・4歳上。
・前走4着以内。
・巴賞経由減点。

推奨はバイガエシかマイネルミラノ。

まずこれが最初の条件。

続いて誤差の範囲がどこまであるかに警戒したい。

とにかくこのレースは内枠が最優先。

予想は枠順なしに成立しない。
昨年にしても5-3-1番と内のボックスのみで拾えた内容。

これは昨年のみならず長らくの傾向。

枠ありきとはいえ誤差に警戒すべきはレッドレイヴン。

毎年巴賞で通用しなかった同馬だが、5⇒3⇒1(圧勝)と成績は上がっている。

四位⇒柴山⇒池添と騎手のランクも上がった。

そしてやはり早めに抜け出しての圧勝は強い内容。

当初は巴賞のお客さん候補で想定したこの馬を最終的に本命に切り替えた。

中山記念、大阪杯の相手関係が優秀だったからである。

データから1キロ増えた57キロとなるが、巴賞と同じなら許容範囲。

続いてダグラスのトーセンレーヴも地味に不気味。

そもそもこのメンバーで有馬記念を6着できる馬がいるのかと。

18着惨敗は懸念するがG1の天皇賞なら度外視もあり。

59キロでディセンバーSを勝ったように57.5程度のハンデは気にならない。

最後に使い詰めからのリフレッシュをしたマイネルフロスト。

ラフィアンの2頭なら競り合わずに行ったままがありえる。

オツウは13番枠なら無理には競らない。

バイガエシについては実質重賞級の扱いはできるが、
自己条件からの飛び級制覇の事例がないのと佑介のハンデが心配。

しかも明らかな過剰人気であるから旨みも少ない。

◎マイネルミラノ
○バイガエシ
▲レッドレイヴン
△トーセンレーヴ
△マイネルフロスト
関連記事

タグ: 函館記念 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2738-6923244d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング