Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:21:25 «edit»

Category:WIN1

中山09R 浦安特別の予想 

■中山09R 浦安特別 1000万 ダ1200 定量
WIN5での3歳馬の世代レベルの扱いは意外と難しい。

当初はあっさり勝っていたようにも思えて、
途中からは悉く敗れてしまった。

だが、夏競馬と秋競馬との違いは警戒しておきたい。

夏場使って勝てなかった馬と使わないで復帰の馬では、
そもそも賞金不足で使わざるを得なかった時点で差がある。

そう考えると使って勝てなかったヨンカーに
全幅の信頼を置くには少々危うくないか。

評価の対象となる鶴ヶ城特別は福島のダ1150で例年低レベル。
平坦小回りを先行して直線差されたのは坂のある中山だと不安。

戸崎の騎乗もあって人気に拍車がかかるようなら嫌うのも手。

となると他馬からピックする必要があるのだが、
勢いを重視して前走勝ちからの馬を狙いたい。

勿論、低レベルだったサマーWIN5なんかで見掛けた馬は却下。

パラダイスガーデン、タイセイラルーナ、ランディングバースなどは消す。
3歳のヨシオにしても外枠は魅力も勝ち味に遅いタイプ。

思い切って本命に押したいのはトーセンミッション。

500万の前走ですら6人気の低評価。

とはいえこれは長らく続いたスランプの影響。

スランプに陥る前は普通に通用の下地があった。
特に前走のダ1000で見せた楽勝は完全復活も視野に入る強さ。

そして何より期待したいのは中山ダ1200の仕事人であるノリの騎乗。
当然ノリでなければ買わないがノリだからこそ買える馬になる。

芝と違ってダートでは信頼できる元気のカネータが対抗。

◎トーセンミッション
○カネータ
▲ヨンカー
----------
△テーオーソルジャー
△カフジオリオン
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2788-831d0f8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング