Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:29:03 «edit»

Category:WIN2

京都10R 桂川Sの予想 

■京都10R 桂川S 1600万 芝1200
近年は堅いレースが多かった桂川Sも今年はさすがに大混戦。

京都が外差し馬場になったのは無視できないが、
短距離に限ってはそれでも前が残る。

基本的に京都の芝1200は内枠から順に買うのが必勝パターン。

この間のオパールSにしてもラインスピリットが13番人気で逃げ切った。

なら外枠に入ったクードラパンの扱いはどうすべきか。

中山芝1200はスプリンターズSでも顕著なようにとにかく逃げが残る。

前走勝たれたメラグラーナは重賞級の馬だけに情状酌量の余地はあるが、
前半3F34.8なんていうクソスローでの前残り。

これを過大評価するのは怖い。

51キロの上、明らかに展開の恩恵で残れたことを考慮すると
マルヨバクシンやフミノムーンに妙味。

キーナンバーの前走は出遅れが致命的だった。

が、出遅れる馬がまた出遅れないとも限らないのはルーラーシップ好きには辛い記憶。

それならまだ前走控えて馬と喧嘩した中途半端なデンコウウノ。

危険な人気馬ならフィドゥーシア。

母ビリーヴの血統は好きだが前走はクソスローで前にいただけ。

案外内がごちゃつきそうな雰囲気があるならここはあえての外差し狙いもあり。

フミノムーン、メイショウブイダンなんかは配当的に狙いたい。

◎マルヨバクシン
〇デンコウウノ
▲コウエイタケル
△フミノムーン
△メイショウブイダン
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2819-186e18b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング