Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 21:06:49 «edit»
■京都10R 御陵S 1600万 ダ1800
1着◎マイティティー
2着-リーゼントロック

51キロのウエスタンレベッカが飛ばして、
アドマイヤシャイ、コクスイセンが追走。

弘平のマイティティーは慌てず騒がずの4番手。

後方からリーゼントロックが追い上げてきたが、
最後まで抜かせずにゴール。

どこまで行っても交わせない雰囲気だけに完勝だろう。

4着にも直線で最後方からメモリーシャルマンが追い上げたように
完全に前が飛ばして後ろに展開が向いたレース。

それだけに先行して自分から勝ちに行ってのマイティティーは力が抜けていた。

このレースはマイティティの◎はすんなり決まるも
保険に手広く拾ったのが勿体なかった。

■東京10R 紅葉S 1600万 芝1600
1着◎アストラエンブレム
2着△トーセンデューク

ロイカバードが痛恨の出遅れ。

スローで行き場がなく後方から外に回す。

直線では追い上げるも及ばずに6着が精一杯。

ゴール前ではまだ伸びており、脚を余した格好。

対して脚を残すことなく使い切ったのがミルコのアストラエンブレム。

ダイワメジャー産駒で切れに不安も
ディープ産駒トーセンデュークの叩きあいを制した。

メドウヒルズは前走同様スローに持ち込み成功。

複勝圏は確保できても頭はないのは想定内。

柴山君も同じ乗り方をあえてしている。

■新潟11R ルミエールAD OP 芝1000
1着-ラインスピリット
2着-トータルヒート

勝ち時計54.9ってこれ遅過ぎやしないか。

直線競馬で前半33.2なんだからスロー。

スローの割にラストは10.3-11.4とかなりラップが落ちている。

それよりも驚いたのが勝ったラインスピリットの上り32.4。

前残り京都の内枠で好走するのはわかっていたから
オパールSの13番人気なんてのはむしろ驚かなかった。

それに比べたらこのレースの好走の方がよほどの波乱に思える。

トータルヒートは菱田だから買えないだけ。

シンボリディスコは期待値がかなり高い馬もさすがに間隔が空き過ぎた。

いずれにしても持ち時計を大きく落としたプリンセスムーンとレッドラウダ。

どちらかがヘマするならとは思えたがどちらもとは想定外。

3連単でも20万を超えたように難しいレースだった。

■京都11R カシオペアS OP 芝1800
1着△ヒルノマテーラ
2着〇ベルーフ

同じ最後方でも他の騎手と康太とでは安心感が違う。

ハービンジャー産駒でディープ産駒のような位置取り。

いくら京都が外差し馬場になっていると言ってもねえ。

上り33.6は立派だが完全に脚を余してのもの。

ビッグアーサーを降ろされるのは仕方がない騎手。

マーメイドSを最後方から追い込んで好走のヒルノマテーラは
5番人気扱いは軽視された感。

四位でも昆厩舎の馬はガチ依頼。

むしろ昨夜にかなり人気になっていたクラリティシチーが胡散臭い。

表向きには言えないだろうけれどおそらくこれは裏で大金投入されている。

どこぞの詐欺情報会社みたいなことは言わないが、
裏情報があったとしても不思議ではないほどの奇妙な動きだった。

最終的にお8番人気まで下がったとはいえ昼過ぎまでは3番人気くらいだった。

■東京11R 天皇賞秋 G1 芝2000
1着-モーリス
2着〇リアルスティール

まさにぐぬぬというかどいひーというか・・・。

G1で3週連続して軸馬4着の縦目ワンツースリーを食らうという。

★秋華賞
1着ヴィブロス
2着パールコード
3着カイザーバル
4着ジュエラー◎

★菊花賞
1着サトノダイヤモンド
2着レインボーライン
3着エアスピネル
4着ディーマジェスティ◎

★天皇賞
1着モーリス
2着リアルスティール
3着ステファノス
4着アンビシャス◎

先週の時点でもう逆神を名乗るしかないと自虐したらあーた。

二度あることは三度あるのねホント(笑)

馬券はディープ産駒(除:ヒストリカル)の3連複BOX10点と
アンビシャス-リアルスティール裏表の1,2着固定と1,3着固定の5頭流し20点

流した5頭はモーリス、ステファノス、ルージュバック、ラブリーデイ、エイシンヒカリ。

モーリスさえいなければ完璧に拾えていたんだけどねえ。

と言いつつもモーリスがいなければということ自体が都合よすぎてNG(笑)

そりゃね、競馬にタラレバは厳禁。

でも思ったのはライアンのえげつなさかな。

普段はボケっと見ているけどちゃんと見れば見るほどこのおっさんは上手いのがわかる。

いいようにやられてる日本人騎手は仕方ないよこれ。

腕が全然違うんだから。

クリストフは特別上手いとは思わないけどミルコは日本人よりは断然上手い。

天皇賞だってモーリスがライアンでなければミルコのリアルが勝っていたレース。

それを許さなかったのがライアンの騎乗。

というわけでモーリスはまだ認めたわけではない(強がり)

エイシンヒカリは勝っても驚いたし負けても驚かない。

香港で応援するだけ。

で、終わってから言うけどやっぱりドゥラメンテが最強だった。

今日のレースにドゥラメンテが出ていればモーリスなんかには負けてない。

それだけに残念である。

■回顧
配当は88万円で済んだけど助かった。

前半で頑張り過ぎて新潟から後半の買い目がスカスカ(笑)

一応後半警戒のパターンも用意はしていたんだけど新潟が薄かった。

前後半両対応して肝心の真ん中をスカした結果。

でもラインスピリットは買うつもりなかったから諦めはつく。

WIN5をやるからにはやっぱり3桁超えは狙いたい。

来週の200万300万を目指すだけ。

春天の回の400万みたいのがあと一回くらい欲しいね。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2829-4bf0540c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング