Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:41:48 «edit»

Category:WIN1

東京10R 錦秋Sの予想 

■東京10R 錦秋S 1600万 ダ1600
WIN5対象の東京10Rは現在1番人気馬が6連勝中。

今回はそこそこ混戦模様だが、
当たり前でも勝率が最も高いのが1番人気。

6連勝云々関係なく買うべき。

能力比較でダイワインパルスが使えるのだが、
物差しにするとやはりディアデルレイが一線を画している。

1番人気に支持されそうな馬で納得。
ただ、注意したいのは戸崎と非常にあっていた馬であり、
内田への乗り替りは懸念材料。

大井の時と違って今は戸崎が内田より格上。

その減点分だけ他馬との比較が難しくなった。

また、現在の東京ダートが時計が速く後ろから届かない状態。
土曜も雨で日曜もまだ稍重。

逃げ先行馬の前残りも警戒しておきたい。

ここは時計重視で間違いないだろう。

話は変わるがみやこSで注目したグレンツェントの走り。
3歳世代のレベルを推し量る意味で非常に大事だった。

青竜Sでグレンツェントが勝ち、ハナ差2着がアルーアキャロル。
3着キョウエイギアで4着がダノンフェイス。

グレンツェントがあわや勝利するところまで通用したなら
アルーアキャロルの1000万下での敗戦は何なのか?となる。

無論、大野君が下手とはいっても下手でも勝てないといけないのが1000万レベル。
となると勝ったコスモカナディアンをもっと評価しないといけない。

大知の復調は目に見えて来ているだけに尚更。

◎コスモカナディアン
〇ディアデルレイ
▲イーグルフェザー
△クインズサターン
△シャドウチェイサー
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2842-2b787d79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング