Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:43:28 «edit»

Category:WIN5

京都11R マイルCS(G1)の予想 

■京都11R マイルCS G1 芝1600
最近のデータの誤差は別にこちらのスタンスに大きな変更があった訳ではない。

規格外の馬や想定外の結果の際に反映されないのは避けられない。

あくまでこちらとしては過去の歴史を参考に再現率の高い状況の想定である。

だからこそモーリスみたいな馬が出てくるとあっさり覆されたりする(苦笑)

先週のエリ女にしても内から絶好位につけていたマリアライトが、
まさか大外を走っていた祐一に落馬寸前までの不利を受けるまでは
データで予測しろなんて無茶な話。

それ以前にやはり祐一とは今後も分かりあうことはないなと確信。

買ったら来ないし、消したら邪魔をしてくるのだからどうしようもない。

かといって基本は人気馬を飛ばすのが特徴の騎手だから
WIN5では消してなんぼの存在である。

こいつが原因でキャリーオーバーが2回も発生しているのは小生の中では有名な事件。

感情的な脱線はこのくらいにしてまともな予想の方を。

昨年の毎日王冠から天皇賞でマイルCSとまだ王道に色気を持っていたイスラボニータも
ついにマイラーとして欲張らない決断をしたのがこの秋。

今年は天皇賞には目もくれずにマイルCS一本の狙い撃ち。

さらには陣営が何となく気付いていながら気付かない振りをしていた蛯名のマイナス部分。

確かに6番人気や8番人気の穴馬でKYな勝利をすることはあっても
人気馬をきっちりと勝たせるという意味では不安な騎手。

自身のミスのみならず不利を受けやすい乗り方をしては激怒しているのでは評価も下げられる。

あえてクリストフで勝負に出たのは出来に自信もあるからと見る。

とはいえG1で頼りないのは蛯名以上にも思えるクリストフなんですがねえ。

だからこそ馬券の軸としては最適の評価。

クリストフ同様にG1では3流なのが川田。
安田記念では恥ずかしくも本命にしたが、昨年のマイルCSでも期待した馬。

でもやっぱり川田はダメだと思うの。

決定的だったのは安田記念での糞騎乗はともかく今回の内枠。

すぐ外に謙一のロードクエストがいるから楽には外に出せないのよ。

かといって先週のクイーンズリングのミルコみたいな乗り方は川田にできっこない。

外枠なら買えたが、内枠なら出すのに手間取って4,5着が容易に想像できそう。

その点、蛯名と違って出遅れないだけクリストフはマシだし、
4枠8番なら内も外も選択可能。

軸はここからにして残りは外の馬に流していく。

叩き一変の藤原流仕上げでもフィエロの3年連続入着は微妙。
ヤングマンパワーは勝つ気があるなら戸崎を変えたのは致命的。

◎イスラボニータ
〇マジックタイム
▲ネオリアリズム
△ガリバルディ
△サトノルパン
△サトノアラジン
△ヤングマンパワー
関連記事

タグ: マイルチャンピオンシップ 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2846-a0526fcc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング