Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:39:38 «edit»

Category:WIN2

中山10R アレキサンドライトSの予想 

■中山10R アレキサンドライトS 1600万 ダ1800

中途半端なメンバーの上にハンデ戦で難解。

とはいえ二桁人気馬が激走するような舞台設定でもない。

基本は上位人気から見ていくようになるのだが。

データの推奨としてはやはりダートの田辺とクリストフが双璧。

ベルウッドケルンの54キロは少し考えさせられるが、
ダートのハンデ差は思ったほど影響しないというのもある。

ハンデ差というのは重要なファクターだが、
ダートの中距離なら振り回されないようにしたい。

人気のケンベストカフェについては軽視が可能。
前走でも辛勝の上に接戦してきた馬がまだ1000万に多数。

1600万の壁はそれなりにあると見る。

現級勝ち実績があるトップディーヴォはまともなら勝ち負けだが、
近2走が不可解な敗退。

ぶつけられた影響があったるかもしれないということ。

それなら中山への輸送競馬で精神的なリフレッシュができれば?
ただ、人気的な妙味は少ない。

津村はグランドシチーとのコンビで中山ダ1800はWIN5最多勝。
初騎乗だが悪くはないのでは?

もうひと捻り入れるならパワースポット。

一時期の勢いはなくなってしまったが以前はそこそこ。
勝春の期待値が相当低いのが問題だが来たら美味しい配当。

WIN5用の予想だから割り引きたいけれど一応本命は石川君。

石川君の乗り方は怖さがないだけにどちらかというと馬券の軸程度。

おそらく今回はずれるとしたらこのレースかなと。

◎クラウンシャイン
〇マウントハレアカラ
▲トップディーヴォ
△パワースポット
△ディアドムス
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2897-3a4c223d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング