Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 19:28:12 «edit»

Category:回顧

夢幻の如くなWIN5反省会 

■京都10R 山科S 1600万 ダ1200
1着▲ニットウスバル
2着〇ゴルゴバローズ

前が飛ばして後ろ有利な展開。

ゼンノサーベイヤーとアメリカントップは出遅れが痛かった。

13着のアメリカントップはそれも言い訳できない13着も
ゼンノサーベイヤーに関しては負けて強し。

出遅れから積極果敢に早め先頭は強い競馬。

ゴルゴバローズは敗れはしたが相手が強かっただけ。

ニットウスバルの前走は明らかに岩田のミスが敗因だったから巻き返しは想定。

人気確実でも次走のゼンノサーベイヤーは特注。

前売りで4番人気くらいだったから絶好の狙い目だったのだが、
終わってみればニットウスバルは2番人気。

それでもミルコのゴルゴバローズに集中しただけ配当は期待できる。

おそらくここを1点で済ました人はいきなり厳しかったのではないか。

条件戦のミルコということで疑ったのも結果オーライ。

■中山10R アレキサンドライトS 1600万 ダ1800
1着△ディアドムス
2着-マルケサス

はっきり言って訳が分からないレースであることだけはわかっていた。

ハンデ戦の上に近走足りない面々。

拾えたのはとにもかくにもダートの田辺というデータ。

当初はノーマークだったが、実績的に何とかなりそうだったので変更。

出遅れた上に大差で最下位のパワーポケットまで買っていたのだから
これはただ運がよかっただけだろう。

ダイワレジェンドはうまく乗ったね一樹。

■中京11R 東海S G2 ダ1800
1着〇グレンツェント
2着-モルトベーネ

ジュライカップで1点にして死亡した因縁のモルトベーネが2着。

最近やたらと神ってる幸も京都なら狙う気満々だったのだが中京で重賞。

でもメイショウウタゲで3着はさすが絶好調男。

前半で3回も13秒台のラップがありながら控えたアスカノロマンは
和田の失策ではないか?

この馬は太宰の方があってると思うがなぜ乗り替わってしまったのだろう。

0.4差というのもなかなかどうしてもどかしい8着。

逃げてこその馬は何かしら気性に問題があるだけに行った方がよかった。

新聞のネタに踊らされないようにと警戒したインカンテーションは
やはりというか来なかった。

絶好の出来とかホントあてにならないね新聞。

朝から祐一の乗り替りで話題になったピオネロは悪くない。

前が残りやすい中京で逃げ馬の番手につけた騎乗は責められない。

逃げたショウナンが4着なのだから。

川須以前に3か月の休み明けで馬が仕上がってなかったのだろう。

ロワジャルダンの14着は負けすぎ。

最後方からカゼノコが5着まで追い上げているだけに。

浜中のダートは消しというデータもあるので何とも。

勝ったグレンツェントはノリがさすがの騎乗。

このまま主戦になってくれたらいんだけど。

一番安心して見られた。

■京都11R 石清水S 1600万 芝1400
1着-ムーンエクスプレス
2着-マカハ

本ブログの買い目では5頭までしか載せてなかったので外れの扱いだが、
実はマカハもムーンも押さえていた。

後出しみたいな結果で申し訳ない。

いつも直前まで悩みに悩んで購入しているので。

ここはむしろ末の切れないテラノヴァを疑ってよしのレース。

しかも10Rに続いてまた11Rでもミルコが断然人気。

個人的にはミルコではなく馬を疑って拾っているから
これでミルコが叩かれるなら可哀想な気がする。

稍重ながら前半36.0はスロー。

外枠から先手を取った弘平のムーンエクスプレスが逃げ切り。

WIN5では2歳の秋明菊賞からの付き合い(笑)

この馬を狙おうと思ったのは土曜の祇園特別を見たから。

1000万条件だがこれを逃げて3馬身差で楽勝したビップライブラリー。

12月の阪神猪名川特別でこの馬に勝ったのがムーンエクスプレス。

同じく逃げてこその馬なら再現可能と判断。

マカハはどうせ2着までと思ったらホントに2着。

勝てないんだなあマカハ。

でもマカハは6番人気でムーンは7番人気だからOK。

■中山11R AJCC G2 芝2200
1着-タンタアレグリア
2着△ゼーヴィント

ここまでWIN4で生存しており2-8-1-7人気まで拾えば心臓に悪くなる。

しかも最低でも3桁超えは確実だっただけになおさら。

で、最後に残ったのがリアファル1点買い(笑)

いや、まともならね。

WIN5のデータで重賞の音無と矢作は危険な厩舎というのがあるのだが、
悲しいかなリアファルは音無厩舎。

わかってたくせに好きな馬だから買ったのだ。

それにここを1点にしたことで中山10Rや京都11Rを拾うことができたのだから
これはもうどうしようもない。

タンタアレグリアに関しては昨年の天皇賞春以来というのがどうしても買えなかった。

馬の実績なら菊花賞3着がリアファルで4着がタンタアレグリアなんだから普通に買える。

でもプラス12キロだしセントライト記念のディーマジェスティ以来ずっと連敗中の蛯名だったし。

だからWIN4になったことは悔しいけれどタンタアレグリアを買えなかったことが悔しいわけではない。

この馬が勝ってくれたからG2の格も最低限保たれた気がするしね。

ゼーヴィントはここまで走るとは思ってなかったけどこれならディーマジェスティも期待できそう。

蛯名はお手馬がぶつかるけどね。。。

■回顧
普段はあまり公開しないけど今回は載せておこうかと。

twitterで思った以上にフォロワーさんが応援してくれてあれ?と思った。

いつも競馬のこと以外は馬鹿なことばっかつぶやいてるキャラだし。

他人から優しくされることに慣れていない人種デス。

当たったら当たったで特定して税金払えとか言われて炎上不可避だろとか被害妄想までできる。

人間不信こじらせててすみませんw

仮にリアファルで取れていたら想定配当が600-700万くらいだった模様。

まあそうだよねえこれくらいが普段狙ってる範囲だもんな。

2677万とか狙ってないのよ。

この配当圏をガチで狙いに行くなら資金をもっと増やさないと無理。

まだウチは数百万のターゲットの身分。

これを繰り返して次のレベルにあがりたいけどいつになることか。

昨年は結局500万いかないくらいの的中までだったから
今年は1000万超えの目標を何とかクリアしたい。

また来週ですわ。

20170122win5.jpg
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2901-c343e76e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング