Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:20:54 «edit»

Category:WIN1

京都10R アルデバランSの予想 

■京都10R アルデバランS OP ダ1900 ハンデ

2,3,4,6着がそのまま出走する東海S組が主力を形成。

ただ、ハンデは3着メイショウタゲとモルトベーネが1キロ減。

4着ショウナンアポロンは1キロ増。

6着ピオネロは据え置き56キロ。

★東海S
1着グレンツェント   55.0 横山 1.53.2
2着モルトベーネ    56.0 秋山 1.53.3
3着メイショウウタゲ  56.0 幸英 1.53.4
----------
4着ショウナンアポロン 56.0 丸田 1.53.4
6着ピオネロ      56.0 川須 1.53.6

2,3着馬が1キロ減で4,6着馬が1キロ増と据え置きならば、
理論上、着差が開くことはあっても逆転はない。

まあ競馬はそんな単純なものではないが算数ではそうである。

モルトはミルコに、ショウナンは岩田、ピオネロはライアンへと乗り替り。

騎手が変われば乗り方や着順もそれなりに前後する。

とりあえず東海Sの中身を再考したい。

レース内容で目に付いたのは幸のメイショウウタゲがかなりの不利を受けていたこと。

直線とゴール前で秋山に内へ寄られてブレーキをかけている。

幸のコメント通り、あれがなければ突き抜けていた可能性まであった脚色。

ゴール前でも脚を余しての通過。

少なくともほぼ理想通りにレースできたショウナンアポロンが1キロ増では厳しい。
問題は悪天候で前が有利になる京都のダート。

ピオネロはお約束で一度使われたからという理由にライアンの騎乗。

完敗した馬が人気が下がるどころか逆に人気が上がって配当的な妙味はまったくない。

馬券的には避けたいタイプの馬。

それにあまりにも前走の負けがあっさりし過ぎていたのも気になる。

上位人気で置きに行くのは前提とはいえまとめて負かすならマイネルバイカなんか楽しみがある。

◎メイショウタゲ
〇モルトベーネ
▲マイネルバイカ
△ショウナンアポロン
△ピオネロ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2914-7fa86025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング