Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 22:26:28 «edit»

Category:回顧

たかが低配当、されど低配当なWIN5反省会 

■京都10R アルデバランS OP ダ1900 ハンデ
1着〇モルトベーネ
2着-マイネルクロップ

----------
2,3,4,6着がそのまま出走する東海S組が主力を形成。
ただ、ハンデは3着メイショウタゲとモルトベーネが1キロ減。
6着ピオネロは据え置き56キロ。
ピオネロはお約束で一度使われたからという理由にライアンの騎乗。
完敗した馬が人気が下がるどころか逆に人気が上がって配当的な妙味はまったくない。
馬券的には避けたいタイプの馬。
----------

大体の読みはあってた気がするけど。

ピオネロが危険な人気馬の扱いだからモルトベーネとメイショウウタゲ狙いはまあ。

WIN5用の予想だから3着でも十分。

怖いのはむしろマイネル2頭と考えていたのだが直接対決で完勝してきたバイカを選択。

プラス21キロではさすがに・・・。

にしてもミルコのダート克服っぷりはホントに凄い。

今では芝よりもダートが得意な扱いでいいほど。

性格的にもWIN5向きだよねミルコ。

勝つかやらかすかだから。

他の騎手みたいに中途半端に叱られない騎乗でお茶を濁す訳でもない。

自分から位置を取りに行っての積極的勝利はシビれる。

■東京10R バレンタインS OP ダ1400 別定
1着〇ブラゾンドゥリス
2着-ベストマッチョ

----------
ソルティコメントの巻き返しは必至となるも今の戸崎を買うのは気が引ける。
いずれにしてもブラゾンドゥリスと同等の評価。
ベストマッチョは変わらず人気だが前走同様に軽視する。
三浦特別でブラゾンに3キロもらって完敗なのだからOPで足りないのは明白。
個人的にはノリのディーズプラネットを買いたいのだが頭でとなると厳しいか。
----------

ベストマッチョは馬鹿にしてたけどこちらが思っていた以上に強かった。

根岸Sよりは相手関係が楽になったとはいえ2着まで残している。

展開的にはディーズプラネットが差していなければいけない。

それだけに交わされなかったのは評価できるし、そんな2頭を交わした勝ち馬も強い。

ブラゾンとソルティはお互いに勝ったり負けたりで他の違いはというと騎手。

芝では結果が出ていないけれどもダートの内田はとうの昔に復活していることは確認済み。

同じエージェントなんだからそろそろ戸崎と内田の馬質は逆にしたらいい。

レースの展開はスローの前残りか。

番手のベストマッチョを外目4番手のブラゾンが交わしての勝利。

スーサンジョイの大野君は位置取りが意味不明だった。

なんでこの馬で後方。。。

カゼノコの出遅れは想定内とはいえ負け過ぎ。

豊どうこう以前の問題。

■小倉11R 門司S 1600万 ダ1700 ハンデ
1着-トミケンシャルゴー
2着△キングストーン

----------
キンカメ×エアウイングスなんて狙いたくなるキングストーンと
過去にソルティコメントに勝ったことがあるロードフォワード。
----------

訳が分からないレースがゆえに過去のデータを参考に1-3人気を中心に
無難に抜けようとしたのがアダとなった。

ワンダーピルエットは除外で返還になるわ、ザマンダはプラス14キロだわ。。。

キングストーンまでプラス18キロって、、、あ、こっちは2着好走か。

でもハナ差の2着なら太目残りの影響はあったんでないかなあ。

残念ながらここで終了。

ワンダーが除外にならなかったら勝っていた可能性もあったか。

返還されるのをヨシとすべきかどうかは何とも言えない。

■京都11R 京都記念 G2 芝2200 別定
1着◎サトノクラウン
2着-スマートレイアー

----------
サトノクラウンで普通に何とかなりそう。
前走の香港で負かした相手はハイランドリール。
このハイランドリールはBCターフを勝ち、凱旋門賞で2着。
それ以前に日本馬に鬼門のキングジョージもで勝ってるのだから
マカヒキごときに卑屈になる必要があるのか。。
----------

何の不利もなくスムーズな走りをしたサトノクラウン、スマートレイアー、マカヒキ。

この3頭がそのままの序列で入線しての1,2,3着。

ただ一人、出遅れた上に後方でボケっとしていた和田のクソ騎乗は目立った。

直線で前にいるサトノと差を詰めたところから突き放されたのは力の差。

目標にされる展開上の不利もありながら斤量もマカヒキ57キロに対し1キロ重い58キロ。

スマートレイアーは54キロだったのだから見た目以上の完勝と言える内容。

確かに重馬場は苦にしないが単純にそれだけが勝因でもない。

後ろから行っててもサトノクラウンが差し切っただろう。

今の重い京都の馬場だからマカヒキの負けも悲観するほどではない。

ただ、7歳牝馬のスマートレイアーにガチで負けたのはあれだが。

ライアンはしっかりと勝ちを意識して乗っていたからこれは馬が敗因。

どうにもライアンが悪いとか的外れな意見を見掛けるけどお門違いだろう。

香港ではスマートレイアーも買ったがこっちはWIN5だから買ってない。

マカヒキの次走はクリストフらしいけど金子と友道は川田に恨みでもあるのか?

ダービーを勝たせてもらった騎手相手にこの仕打ちはいくら何でも酷過ぎる。

川田のことはそれほど好きではない小生でさえこれはいただけない。

次で不甲斐ない走りをするようならお先真っ暗になりそう。

個人的にはマイルに使えば無双できると思っている馬。

■東京11R 共同通信杯 G3 芝1800 別定
1着▲スワーヴリチャード
2着-エトルディーニュ

----------
先週からの馬場の傾向で京都はキンカメ買いでディープ消し。
東京はディープ買いでキンカメ消しの馬場状態。
それだけにエアウィンザーはどうしたものかと個人的な感情と天秤。
ところが追切の動きが以前とは見違える内容。
東京新聞杯をエアスピネルで取りこぼしたからその辺は策を練ってくると見た。
----------

これ(苦笑)

先週の段階で東西メインは京都のマカヒキと東京のエアウィンザーが
危険な人気馬と宣言していたのにこのザマ。

だって追切がホントよかったんだよなあ。

だからこそいい方に期待を裏切ってくれないかと感情的な応援をしたら惨敗。

ただ、豊さんの名誉のために言わせてもらうと馬の力が足りてない。

レース映像を見ているとスタートこそ悪くないものの、
行きっぷりが思わしくなくて豊さんもちゃんと馬を促している。

促しているけれども進んでいかなかったとというのはコメントにもあった。

「ついて行くのに精一杯。仕掛けても伸びそうで伸びませんでした」

これに符合する。

エアが切れで見劣るはずのスワーヴとムーヴより後ろにいたら届かないのはわかる。

これに対してディープ病だとか溜め殺しでどうのと言うのは文句を言いたいだけの人種。

陣営も一皮むけてくれないのがもどかしくて試行錯誤したのがシャドーロール。

超抜の追切でシャドーロールつけてたけどレースで着けたのは初。

オルフェーヴルが阪神大賞典で暴走して天皇賞春でやる気がなかったのもそうだけど
少なからずそういうのもあったんじゃないかな。

まあこれも生暖かい擁護なのだけどもエアスピネルほどの大物感がなかったのも事実。

残念ながらクラシックで通用しないのは確かのようだがもう少し長い目で見たい馬。

勝ったスワーヴリチャードはポジションを取りに行った上での2馬身半差の完勝。

前に行って上がり最速は評価できる。

これだけ走ればサトノアレス選ばなくてもいいか。

ここのところ3年連続で共同通信杯を使った馬が皐月賞を勝っているから注意。

しかもこの馬は直行らしいのでローテも合致。

ディーマジェスティ
ドゥラメンテ
イスラボニータ

※いずれも皐月賞に直行。

■回顧
くっそ安いかくっそ荒れるかの極端な結果が連続していたが、今回は36万。

低配当だけどもこれは資金によって異なる感じ。

東西メインを絞って拾えると決め打ちして前半勝負なら
うまくやれば少額勝負で拾える可能性のある結果。

100万越えがターゲットといっても今回で穴を狙えそうなのって小倉くらいしか無かった訳で
その小倉で6番人気なら期待値はクリアしている。

ならそもそも大きいのを狙うスタンスそのものが悪手だったとも言えそうだ。

36万は低配当ではあっても外れるよりかはそりゃ当てたいに決まってるもんな(笑)

1,2万程度の資金でこれ拾ったらそれはそれで大儲けには違いないし。

とりあえずブレても仕方がないから来週も勿論ターゲットは100万越え。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2919-ef3d2510
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング