Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:54:14 «edit»

Category:WIN2

中山10R 東風Sの予想 

■中山10R 東風S OP 芝1600

グレーターロンドンの断然人気は想定内。

今回のWIN5の分岐点がこのレースになりそうだ。

前走の節分Sのときから評価をしないスタンスを貫いている。

ディープ×ロンドンブリッジと血統的には申し分がない馬。

個人的にも母ロンドンブリッジは好きな馬だったため応援したいが、
高配当を狙うためには負けてもらわないと始まらない。

東京芝の田辺と違って中山芝の田辺は別人レベルの期待値。

ただ、気性的なものなのか田辺の作戦かはわからないが、
いつも後方ポツンは自信の表れなのか。

特に前走は6人気オートクレール◎のこちらへの嫌がらせのように勝った。
しかも東京で最内ががら空きという超幸運な進路が開いてのもの。

それを我慢した田辺も偉いのだろうが、外を回していたら確実に負けていた内容。

本当に強い馬ならばあれでも大外ぶん回しで勝てる。

勝てなかったであろうことが鮮明だったから評価しない結論。

かといって通用しない見立てではなく、
勝つためにはミッキージョイを負かさないといけない。

当方の◎は迷わずミッキージョイ。

1倍台と5倍台なら2頭に絞っても高配圏は狙える。

ここをグレーター1点にした人間の大量死が期待できるからである。

グレーター田辺が後方ポツンをして
最内を引いたからには出遅れがなければ逃げ先行での早め抜け出しが読めるノリ。

ノリが逃げて田辺が後方ポツンで負けたら面白い結果になる。

◎ミッキージョイ
〇グレーターロンドン
▲ダイワリベラル
△ミュゼエイリアン
△シベリアンスパーブ
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2939-bc2aa6b9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング