Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 12:14:22 «edit»

Category:WIN1

京都10R 桃山Sの予想 

■京都10R 桃山S 1600万 ダ1900

ブックの想定を見た時からグランセブルス◎は即決。

次に鞍上の川又君の名前で躊躇。
だが、先週の陽春Sはキャプテンシップで3着。
内容は悪くなかったなら見どころはある。

問題なのは浜中レッドディオーサ。

半年ぶりで人気しないと思いきや1人気しそうな勢い。

牝馬限定戦ばかり使われているが、中身は濃い。
勝ちっぷりも余裕のある走りで能力比較も見劣らない。

ところが肝心の浜中はダートで消しのデータがある。

WIN5対象レースでは1年に1回勝てるかどうかのレベル。
ただ、馬の能力は裏付けが取れているので押さえざるを得ないか。

ドラゴンバローズに関しては人気でもアテにならない。

この馬はダ1900で好走歴があるので買いたくなるが、
500万ですら卒業するのに相当要した。

穴でならともかく自分から動くと足りない気がする。

横の比較で使いたいのはやはり現級勝ち実績。

実際に現級勝ちの馬はいないのだが、
カフェブリッツが絶好の目安。

グランセブルスはこれに楽勝しているし、
小倉とはいえヒデノインペリアルもロンドンタウンと一緒に退けた。

京都ダの川須は買えるデータもあるので押さえたい。

展開がハマった時のマイネルオフィール、
能力上位のサンライズアルブルまで。

◎グランセブルス
〇ヒデノインペリアル
▲レッドディオーサ
△マイネルオフィール
△サンライズアルブル
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2980-a10f2b21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング