Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 23:07:20 «edit»
■京都10R 上賀茂S 1600万 ダ1800
1着▲タガノゴールド
2着〇オールマンリバー

----------
穴騎手が人気馬に乗った途端に頼りなくなるのは
よくある話ではあるが、梅田Sで昇級即通用した馬。

とはいえWIN5のため、コース未勝利馬を信用するのは避けたい。

不完全復活が見えてきたタガノゴールドも幸なら怖い存在。

小牧のオルナが穴。
----------

穴で狙ったオルナが直線でニホンピロヘーゼルを交わし、
そこそこいい配当が取れそうと思った途端に
最後方から大外一気でタガノゴールドが突き抜けた。

近走で復調気配が見えていたからそろそろとは思っていたが、
まさか5馬身差の圧勝までは想定外。

現級勝ちのある馬が長らく低迷したがようやく復活の狼煙。

幸はなぜか芝でもダートでも追込みが
目立つようになってきたのは気のせいだろうか。

それで穴を量産しているのだから効果はあるようだ。

友一は後方にいたとはいえ、さらに後ろの馬がこんな楽勝では仕方なし。

オルナにしても小牧が存在感を見せた。

期待したテイエムグンカンはあまりにもだらしがなさすぎたが、
これが能力ではないはずで次走も見てみたい。

■東京10R ブリリアントS OP ダ2100
1着▲ミツバ
2着-キクノソル

----------
個人的にはラニの荒々しさは好きなのだが、
鞍上含めて人気先行する馬のため、アテにはしづらい。

ミツバの能力も間違いはないが、
今回のノリから弘平への乗り替りは印象が悪い。

ノリの前は弘平が乗っていたから大きなマイナスではないが。
----------

人気のラニとミツバを疑って配当を拾おうとしたのがアダに。

さすが元主戦だけあって弘平が鮮やかに抜け出してミツバの快勝。

ノリちゃん、、、残念だけど弘平は理想的な乗り方だったよ。

キクノソルはこの条件で好走歴もあり、面白い馬だったが休み明けを嫌った。

それだけに直線では一瞬ひやひやさせられた。

結果的にここで絞れなかったのは痛かったが、
色気はあったからそれは結果論。

離して逃げた戸崎と黛のボンクラ二人は救いようがないけど
それでも4着までしか追い上げられなかったラニは気になる。

この展開で4着だと少々物足りない。

■新潟11R 新潟大賞典 G3 芝2000
1着-サンデーウィザード
2着-マイネルフロスト

----------
浜中が新潟で乗っているのは違和感。

サンデーウィザードは前走の3着でオープンの壁を感じる内容。

個人的には大箱よりも小回り向きと見ているため割引。
----------

ここは傾向と対策をサボったというか失念していたことが不味かった。

・過去10年で勝ち馬斤量が55-57キロまで。

・自己条件からの昇級即通用なし。

・1人気10連敗中。

・臨戦過程はOPまたは重賞。

・丹内のマイネルは買い。

これだけでメートルダールは消せた。

WIN5的な意味での消し。

よりによって点数稼ぎのためにここをメートルダールで絞ってしまった。

浜中で冒険するのは悪手。

サンデーウィザードは前走で期待が大きかっただけに3着に敗れた失望が大きかった。

その手のひら返しと脩のテン乗りとネオユニ産駒。

どうも切れっ切れの新潟競馬のイメージに合わなかったb。

ただ、そういえば新潟の中距離って脩がそれほど悪くないんだよなあ。

過去のWIN5でも穴をあけていたが普段の印象が悪過ぎた。

で、新潟競馬の外があまり伸びておらず、内から伸びた2頭の決着。

浜中の騎乗だったそんな悪くなかったし、
勝てると思ったのだが突き抜けるまでのものはなかった。

ここで重賞を経験してから次でもまた期待できそうよ

■京都11R 鞍馬S 芝1200
1着-キングハート
2着-オーヴィレール

----------
京都芝1200はよく荒れる条件。

基本は内枠逃げ先行馬狙いが原則。

京都は天皇賞でもおかしなレコードが出たように高速馬場。
----------

いやあここまで奇麗に外れると清々しいレベル。

予想もクソもない。

確かに近走のキングハートの走りは
一皮むけた感じで評価はしていたものの、
鞍上が綾也なのを見て安心して切った。

ところがこの快勝劇。

しかもテン乗りでだよ。

馬がよほど充実してるんだね。

ここはちゃんと綾也も結果を出したんだから褒めるべき。

■東京11R NHKマイルC G1 芝1600
1着〇アエロリット
2着-リエノテソーロ

----------
現実に桜花賞でカラクレナイとアエロリットが4,5着なら
世代のトップクラスとの差はある程度見えているし信頼できそう。

アウトライアーズは百日草特別の内容から
期待値は上がるのだが田辺が問題。

東京で田辺を買うときは芝ではなくダートのとき。
----------

ノリちゃんG1優勝おめでとう!

元気がないなと感じていたがノリのG1勝ちは2年前のこのレース。

クラリティスカイ以来の勝利。

そりゃ懐かしい気持ちになってくるわけである。

2着に13人気リエノテソーロが入る大波乱もWIN5には影響が小さい。

これが逆ならかなりの高配当になっていたが。。。

勝ち時計1.32.3も速過ぎる。

この速い流れを外を回しながら3番手で押し切りなのだからノリがえらい。

逃げて3着に残した弘平もいぶし銀。

まあこれで世代レベルがかなり見えた気もする。

牡馬が悲惨なことに変わりなく、牝馬のトップクラスはトップクラスであること。

ソウルスターリングも再評価されてくる。

カラクレナイはまさかのブービー賞。

何があった?

■回顧
とにかく毎回毎回荒れまくっていたこともあって、
久々の3桁配当にもアテが外れてしまった。

新潟と東京のメイン以外は穴馬をふんだんにデコレーションしていたがかすりもしない。

終わってみれば最初の1R目だけ5人気で残りはすべて3人気以内。

5人気⇒1人気⇒3人気⇒3人気⇒2人気
そのまま買っても5*3*3*3*3=405で100万取れたら上等だね。

これで波乱続きから1回落ち着いたと言っても
来週もそうとは限らない。

ただ、こっちもブレないで戦っていかないと・・・。
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/2997-9d14633f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング