Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:02:57 «edit»

Category:WIN5

東京11R 優駿牝馬(G1)の予想 

■東京11R 優駿牝馬 G1 芝2400
春のG1が荒れ放題になった始まりは桜花賞のソウルスターリングから。

この馬の印象は【強い】よりも【うまい】が優勢。

JFにしてもチューリップ賞にしても気になったのは
楽なレースをしていることだった。

内枠で脚を溜めてインから抜け出すだけだったため、
積極的に自分から動いて外差しに回った桜花賞は
初めて厳しい展開でレースをした影響ではないだろうか。

それだけにオークスでの巻き返し云々については
距離がどうこうよりも内枠を引けるかどうかに注目していた。

幸運なことに最高の枠を引き当てたのだから持っている。

しかも今の東京は内も伸びて外差しは不発の馬場。

これはインの好位で追走して直線は詰まらないようにだけ気を付ければいい。

VMの騎乗内容を見る感じではこれまでのG1では用無しのクリストフからは脱皮。

ただでさえ来週はまた藤沢きゅう舎でレイデオロのダービーもある。

気合いが入らない理由がない。

ここを勝って来週負けるのが想定ではあるけれど・・・。

クリストフはミルコと違って持ってないからおそらくダービーはまた2着と予想。

また、オークスは前走惨敗からの巻き返しはほぼ皆無。

アドマイヤミヤビのミルコ騎乗は魅力だけどもいくらなんでも桜は酷過ぎた。

枠も外になった以上は消す。

リスグラシューはなんだかんだでいつも外から差してくる馬。

枠は外だが豊が帳尻を合わせてきそう。

レーヌミノルは良では切れ負け濃厚と見て掲示板の評価。

◎ソウルスターリング
----------
〇リスグラシュー
▲ディアドラ
----------
△ミスパンテール
△ブラックスビーチ
△フローレスマジック
△モズカッチャン
関連記事

タグ: 優駿牝馬 

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/3008-6257f21c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング