Admin * New entry * Up load * All archives 

WIN5を攻略すべく傾向と対策を研究中!

 

くる馬WIN5【元競馬記者によるデータ理論予想】

09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11
このページの記事一覧
    

【無料で手に入る】

【お知らせ】

【PR】

【RSS】

【無料で手に入る】

つぶやき



Posted on 11:52:30 «edit»

Category:WIN3

函館11R 函館記念(G3)の予想 

■函館11R 函館記念 G3 芝2000
巴賞のサトノアレスを着差以上に楽だったと見るか、
小生のようにアングライフェンが
勝てたレースだったが岩田の消極策が敗因と見るか。

実際にあのレースはクリストフにほぼ完璧に乗られた。

本来逆のレースをしないといけなかった岩田が、
自分が外を回らされた上に追い出しも遅れる始末。

これでは勝てなくなったのもわかる騎乗ぶり。

昔の勝負強かった岩田はいつ帰ってくるのか。

今回ハンデはサトノは54キロ継続でアングラは1キロ減の55キロ。

ところが岩田から友一への乗り替り。

これは異なこと。

岩田から友一の鞍上強化はさすがにないだろう。

先週少し調子が良かったといっても人気馬での結果。

あれなら馬質だけで数を稼ぐ戸崎と同じ。

それはともかくサトノアレスとアングライフェンはほぼ互角。

クリストフと友一の分だけサトノが有利なら逆転もないかも。

で、アングライフェンはというとこれまで重賞では通用したことがない。

ならこの2頭は消しても暴挙とまでは言わないのではないか。

とはいえこのレースは234人気と234枠で鉄板というデータ。

234人気ならサトノとアングラを抜いたらステイとミラノ。

しかしミラノは未勝利の58.0で勝てるほどの馬なのか。

ステイは57.0だが福島で57.5のミラノ相手に55.0で完敗。

さらに枠も5枠である。

要するに今年の函館記念はデータ理論が既に破綻している。

1人気は勝てない、3歳は勝てない、58.0は勝てない。

あれ?どうすりゃいんだ?(笑)

54.0の3勝と56.0の5勝のデータがある。。。

じゃあもう悩んだときは重賞勝ち馬。

サトノアレス    朝日杯
ダンツプリウス   NZT
タマモベストプレイ きさらぎ賞
----------
マイネルミラノ   函館記念
ステイインシアトル 鳴尾記念
ツクバアズマオー  中山金杯

なかなかの微妙さ。

さすがに3歳の重賞はノーカンしたい。

なんだじゃあやっぱり人気でもこの3頭しかないのか。

サクラアンプルールは密かに期待していた馬だけど
超絶逆神古谷さんが◎つけちゃったからなあ。

また、前走からの間隔で11週が最長。

タマモベストプレイとヤマカツライデンがギリギリ11週。

サクラアンプルールは15週で空き過ぎ。

色々悩んでみたものの、ステイインシアトルとマイネルミラノの結論。

それかもう1周回って10年ぶりに1人気が勝つとか。

釈然としないままだが、サトノ、ステイ、マイネルで無難に。

あーつまらん予想だ。

◎ステイインシアトル
〇マイネルミラノ
▲サトノアレス
△ツクバアズマオー
△サクラアンプルール
関連記事

go page top

 この記事に対するコメント 

go page top

 コメント投稿 
Secret

go page top

 トラックバック 
トラックバックURL
→http://kuruuma.blog121.fc2.com/tb.php/3054-36795edc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

go page top

カスタム検索
稼げるよ!JP AdMedia はこちらから
キャッシングローン
アクセスランキング